スプラトゥーン第13回フェス 「おにぎりの具といえば?ツナマヨネーズvs紅しゃけ」

 明日はフェスですね。僕はツナマヨに投票しました。近所のコンビニにはツナマヨがよく置かれています。実際にツナマヨの方が食べることは多いです。逆に紅しゃけは置かれていることが少ないです。でも、この機会に紅しゃけも食べてはみたいと思いました。

 

今回もランクは”えいえん”まで上げます。負けてもサザエは欲しいので。

お金は70万ぐらいありますが、サザエがないとダウニーガチャを回したり、スロットを増やすのが怖い。ここ最近では、たまたま持ってたサブギアにボム飛が2個入ってたりとか、メインボム飛でサブにサブ効率が2個入ってたりとかそんなの使ってます。世間でいう偽ブラの類には入るのかな?アロメでサブ効率2個とかまだ出やすい方らしいけど、僕にとっては十分レアな気がします。欲を言えばサブ効率3個とか欲しかったけど、このゲームでギアってあんまり試合に影響しないような。そんなこと言ってたらダウニーとかいらない存在になっちゃうけど、あんまりギアに依存したくない。お金を求めて沼に嵌るのだけは嫌なので。

 

今回戦うステージは前回同様、自信のあるステージが2か所、キツイステージが1か所ですかね。前のフェスはマヒマヒ>Bバス>(超えられない壁)>タチウオでした。スプラチャージャー使ってましたが、ぶっちゃけチャージャーゲーとか言われているタチウオが最もきつかったです。真ん中の広場が狭いステージは総じてクソステ。

 

上記のことから、今回のステージで自信があるのはデカライン>モズク>(超えられない壁)>ネギトロ

勝率もこの通りになると思う。よくても左二つは勝率6割程度、ネギトロは下手したら4割。そんなこと言ってたら本当にそうなりそうだが。全体的な勝率は悪くても5割は欲しいかなーって感じ。欲言えば6割。前回同様、B帯でのスタートとなりそうですが、一瞬だけとは言えどもA-を経験した人間(尚、A-の環境には全くついていけなかった模様)だから、B帯相手にある程度戦える自信はある。いつもならA帯やS帯もナワバリで相手してるからそれより弱い(はず)Bだからこそ勝率も安定するんじゃないかなーって。いつかはA帯も行けるようになりたいですね。まあ、ガチマッチは全体的にまともに戦えないんですけどね。特にヤグラ。あんな狭いヤグラの上で居座れなんて無理にも程がある。ホントよくあんなので勝てるわ。最悪、カウントリードさえすれば後は守れば勝てるもんなんだから、無理に攻めなくてもいいのかもしれないけれど。

あと、最近のナワバリはなんだかんだ言って同じぐらいのウデマエの人と当たりやすくなっている気がします。やっぱり強い人も来るけど、それ込でもB帯多いんじゃねって。僕の適性がどこかは知りません。下手するとB-部屋で勝てるかすら怪しいかも。(特にヤグラ)エリアは多分大丈夫。ガチホコは死ななければ勝てると思っている。実際は知りません。

 

以下各ステージに対する総評

あくまでも僕(現在ウデマエB+70、最高A-52、ヤグラで勝てない人、対空性能及び対高台性能0)の意見なので、無視していただいて構いません。

 

・デカライン高架下

真ん中守れば勝てる。無理に攻める必要性はない。最低限攻めるべき場所は真ん中の広場。敵陣はスロープと右側の坂さえ塗れればOK。要は敵より早く攻めて真ん中塗ったら勝てる。但し、自分よりも早く攻め込み、真ん中で暴れだす敵がいると危険。真ん中どころかこっちに攻め込んでくる奴がいると更に危険。それを止めれる奴がいなければ詰み。少なくとも、このステージは2か所以上から攻められるとマジで危ないと思う。2か所以上から攻めるってのは決してエロい意味じゃないです。そういう意味でこの記事書いてません。

初動で最も危険なのは敵との鉢合わせ。これだけは避けたい。鉢合わせを最も避けやすい箇所は知らないが、敵が中央広場に来る前にボムを一発ぐらいぶちこんでおきたいところ。打ち合いに自信がないなら逃げるのもありだと思う。但し、下側に逃げると別の敵に塗られてそのままゲームセットになる可能性があるので、逃げるなら横に。攻め込んできた敵を味方が倒してくれたらOK。無理だったら知らない。

何の意味もなく、敵陣に攻め込むのはNG。よっぽどのことがない限り、敵リスボン近所の金網までは行かなくていい。高台の敵にボムを打ち込むまでならセーフ。届かなくても敵が降りてこなかったら勝ち。ぶっちゃけ、自分が何もしなくても勝てる試合は本当に勝てるので、そういう時は攻めは味方数名に任せて、自分は中央部を守るのが最も安定する。実際に、4人攻めて4人とも死亡は一番ダメなパターン。ステージによってはそのまま逆転されてサヨナラ負けもザラ。(特にハコフグ倉庫)

中央広場での動きだが、基本は遠くから地面を塗るのがベター。特に敵色のインクは近づくと危険なので、本当に遠くから塗った方がいい。但し、敵にプライムとかデュアルとかジェットとか96ガロンとかチャージャーとかスピナーとかいる場合は遠くから塗ってもひょっと顔を出して殺しに来る。不安なら遠方から投げれるボムに任せるのもあり。ボムのない武器は知りません。

トルネードは中央広場の敵陣の右側の坂に打ち込むのが基本だと思う。とりあえず、そこさえ塗れば味方は攻めやすいはず。人間の視界的な意味でも、多分そこか左側のスロープから行く人は多いんじゃないかなーって。

場合によっては、右の垂直の壁から登って敵を倒す勇気も必要。下手に探りを入れると死ぬ。ダメだと思ったら引いてもいい。

自陣左側の通路から中央広場に降りる場合、慎重にいかないと危険。そこから行かなければならない状況になっている=中央広場及び自陣周辺は危険な状態になっている。そこから打開するのは難しいかも。右側の狭いところから入るのもキツイ。バレにくいかもしれないが、下手に顔を出せばカメラワークの動きだけでバレる。(自分が逆の立場になればわかると思うが、不自然に塗られている箇所が見えるので)

 

・モズク農園

デカライン高架下同様、真ん中を守れば勝てるステージ。自分は左側の地面から攻め、敵は左上、右側、金網からやってくる。開幕、右ルートだけはNG。バレやすいし、真ん中行くまでの間に死ぬと時間の無駄。あと、戦いにくい。

開幕金網ルートも危険。潜れない上に、いざというときに逃げる経路は退路しかない。あと、上から敵を狙うのは楽ではない。勿論、敵は潜行が可能であり、しかもこちらが塗れる箇所は敵が塗れる箇所と被っている。そんなことをしている間に別の敵が別の箇所を塗っているかもしれない。そう考えると、開幕金網も危険と言える。

以上のことから、最も塗りやすい左側ルートを塗るのが正解かと思われる。寧ろ、開幕左ルート行く人がいなかったらまずい。まあ、あんまり退路として利用したくない場所だが。3人以上が同じルートを通ってしまうと意味がないけどね。できれば、単騎で行きたい場所。

中央広場をある程度塗ると、今度は左上及び右側、金網の上から来る敵の処理になる。主に、右側と左上が攻められやすい。特に左上は意外と手薄であり、そこから来ようとする敵はいる。放置すると、左側が攻められて軽く詰む可能性も。そうなる前に、左上に来た敵は早めに処理したい。別の味方が乱入したならそこは味方に任せる。但し、その味方がタイマンに負けた場合は自分が相手する。そこで自分が死んで帰るのはNG。これやらかし奴は素直にオナニーして寝とけ。敵がダイナモだろうがスピナーだろうがブラスターだろうがそれは許されない。

右側から攻めてくる敵だが、自分が中央広場の東側から立ち向かう場合は、やめといた方がいい。こちらから見ると死角である以上、後ろがアホみたいにある敵にとっては向こうの方がアド取れてる。何言ってるかよくわかんない人は、エグゼ5のリベレートミッションでこっちが2列しかなくて、敵が4列ある状態の思い出してほしい。わかる人にしかわからないネタだがわかる人にはわかるネタだと思う。このゲームはそう甘くはない。んで、自分が東側にいた場合だが、それなら反時計回りして立ち向かうのが吉。それか、こっちに来るようならそこで立ち向かう。(まあ、敵からしたらこっちに来るのはかなりの自殺行為だが)

金網の上の敵だが、全て危険。特にスピナーは弾数に身を任せて攻撃してくる。どこにいるかもわからない状態で、下手に立ち向かえば敵がどこにいるのかもわからず死ぬ可能性もある。敵がどこにいるのかわからない場合は、とにかくその場から離れるのが吉。スピナー相手だろうが数発は耐えるから逃げられないこともない。その後、中央の高台にやってくる可能性はあるが、ボムで誤魔化すしかない。高台にボムを乗せれようが乗せられなかろうが敵が降りてくることを期待しつつ、身構えておいて別の方向から攻めてくる敵への警戒も解かない。まあ、ある程度は味方が何とかしてくれるかもしれないからその辺はなんとかなることを信じて動くしかない。

スピナーじゃなくても、ローラーでもシューターでも危険なことは変わらない。特にプロモデラーはスピナー並みの連射力でノーチャージでアホみたいに弾が打てるのでスピナーかと思ってチャージ中の一瞬の隙を突こうとしようもんであれば、ノーチャージで平気で叩きに来る。身構えているのと油断して突っ込むのとでは大きな違いがある。どっちゃにせよなんか見えたら引いた方がいい。その後の対処法は上記と一緒。

とにかく、真ん中守って右側にボム投げつつ、左上からの侵入者を対応できれば負けないはずです。右下から下側のエリアに来れないのは大きいかも。リスボンエリアに行けるルートはかなり限られているので。(真ん中の高台から南に行く人は知りません)

 

・ネギトロ炭鉱

恐らく、今回のフェスの中で最も難易度の高いステージ。上記2ステージとは違い、ある程度攻めないと勝てない仕組みになってる気がする。真ん中を制圧して勝てるパターンも存在するっちゃするが、そこまで制圧できるチームなら敵のエリアも制圧できるはず。開幕、攻めるか攻めないかは自由だが、攻めるなら敵との鉢合わせが危険。登ったら死んだなんてことはシャレにならないから冗談抜きで警戒すべきだと思う。そこに敵の気配がないなら行ってもいいかもしれないが。時間が経てば経つほど、敵が高台に居座っている可能性は高い。特に、バケツやデュアル以上のシューター、チャージャー辺りは高台から狙ってくる。敵陣を攻める場合はその辺も警戒しないと危ないかも。攻めるだけ攻めて場合によってはすぐ制圧した広場に戻らないといけないパターンもある。反対側の広場は知りません。

広場での戦いだが、2v1や1v2もある。どっちゃにせよ死ぬのはダメ。このステージは攻められるとリカバリーがキツイ。場合によっては自陣左側の金網から攻めるというネタプにしか見えない行為が逆に功を成す場合もある。冗談抜きで。まあ、見つかったら速攻でぶちぬかれるんですけどね。特にチャージャーには。たまに、何を間違えたのか金網を登ろうとする人がいる。恐らく、優勢すぎて気が抜けてる人かと思われ。素なら知らん。どっちゃにせよそこまで攻めるメリットはない。よっぽど勝てているなら話は別だが。ぶっちゃけ残り1分で金網歩き決められたら大抵詰んでる。残り1分半辺りで打開が厳しくなるステージ。スペシャルも塗りにくいのがホント辛い。下手すると、降りれないどころか降りる前に死ぬ。例えスシコラだろうが意外と射程は長かったりするので、油断は禁物。

広場の十字架は意外とキーポイント。下手に近づくとローラーやボールドに殺される。リッターも場合によってはよじ登ってクイボぶつけにくる。あの十字架は地上戦でも結構重要な役割を果たすので、激戦区になりがち。十字架を利用してゲリラ戦に勃発することも。敵の武器によっては戦法を変える必要性があるのかもしれない。

 

まあ、色々書きましたが、とにかく頑張ろうかと思います。