天色アイルノーツプレイ日記 その5

Q.お前さっきのスプラトゥーンの記事完全に惰性で書いてただろ。

A.眠気堪えて書いてたレベルだからそりゃ惰性だよ。

 

プレイ日記5日目。毎日書く=毎日プレイすることを自分で強要してないか・・・?

それは果たしていいことなのか悪いことなのか。それは僕にはわかりません。なんかTL見てるとそう毎日やってそうな人もいないらしいので、もしかすると僕は特殊なタイプなのかもしれません。買ったゲームを毎日やらないっていうのはどうなのかなあ?とかいう話は置いておいて。

 

愛莉ルートの最中。昨日、今日もしかしたら終わるかもみたいなことを言っていたが、そんなことはなかった。例のオワカをやってたのもあったので。(じゃあずっとエロゲしてればいいんじゃないかって話になるかもしれないが、それはよくないと思っている。すぐに終わっちゃうからね。仕方ないね。)

とりあえず1回目のHまで行った。本当に好きである証拠を見せてほしいという愛莉ちゃんの要望に応えた結果がこれだよ!虎倉はいつも仕事を主人公に押し付け、散々おちょくってたが、実はいい奴だったという。教師と教え子が結婚することはそう珍しくもなく、教え子が卒業するまで付き合ってないという話ではないという事。ただ、それでも主人公を今回の学院に招き入れるかどうかを会議してたみたいなんですけどね。なんだかんだ言ってこの島の人は優しい。日本とは異なるのかも。

日本で、教師と教え子の結婚やら付き合いやらってあったようななかったような。でも、禁断の恋には入るよね?少なくとも、僕の周りにはそういうのありませんでした。あったらあったでカオスだと思う。でも、そういうのも見てみたいかも。若い男性教師と女学生の恋愛とかね。