天色アイルノーツプレイ日記 その8

夕音ルート編その2

チャプター11~チャプター12の終わりまで。

とりあえず、大会に向けて本格的な練習を始めた。164跳べたような跳べなかったような。

どっちゃにせよ、強い。

 

初Hで足コキだけで終わったもんなんだから、もしかして最後まで処女か?かと思いきや、そんなことはなかった。指舐め→キス→初セックスの流れ。

あと、非アクティブモードを覚えた。これでF6→ESCと押さなくて済む。というのも、いざ奴が来ると焦って違うボタンを押してしまう。実際にF4→ESCと押していたので、ゲームそのものはバックグラウンドで動いていたのでオートはそのまま動いていた。

 

なんというか、ホントユーザーのことを考えて色々システム搭載させてんだなあって思った今日この頃。スタッフに感謝。

 

今日は時間も遅いので、記事はこの辺まで。というか今回について語れそうなのはHシーンぐらいである。それにしても、「透様」って呼ばれるとは思わなかった。あと、結合前のCGでまるでプレイヤー意識してるかのような目線にやられた。それ流石にせこいから。思わずドキッってしました。そして、ドラマティックモードの有能性がやばい。やったことない人は、試してみるといいと思う。結構のめり込めるから。フルスクリーンも込みで。"奴"にだけは気を付けて。