読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近のゲーム事情について

雑談

某記事を読んでて思ったこと。

 

「日本人はまとめてゲームをする時間がなさすぎる。」

そりゃゲーム離れするものよ。スマホゲーが増えた原因はここにあるのかもしれない。

 

日本人は世界の中でもトップクラスの有給休暇を取らない国。

周りの雰囲気が雰囲気なんだけど正直な話、働きすぎ。

 

日本で仕事をするよりも外国で仕事をした方がうまいこといく人もいるのでは?と思った。

 

そんな中、僕もまとまってゲームできる時間が少しは減りつつある。結局、日本のクソみたいな影響受けてるんだなあって思った今日この頃。

 

 

なぜこう今の日本人はスマホゲーばっかやってるのかわからん。こんなこというのもアレだが無料でできるゲームに価値を感じない。ただ、フリーゲームはそうでもないと思ってる。なんていうかソシャゲそのものを認めないのはゲーマーでもないやつらが気軽に触ってるのを見てて不快に感じるのかもしれない。ああいうやつらに限って趣味を捨てて生きている輩の一員に見える。フリーゲームは知る人ぞ知るゲームって感じだし。

 

なんつーかお前らもっとスプラでもマリカでもエロゲでも何でもいいから触ろうぜって思った。まあ今挙げたゲームもいくつかゲーマーじゃないと続けられないものばかりだと思うんですけどね。一般人はマリカなんてVR5桁もいかないし、スプラだって普通の人ならせいぜい高くてもB帯で止まるはず。自分もB帯だがそれなりにやったつもりです。S帯はおそらく廃人。僕はプレイ時間300程度ですが、これですら多いって言われちゃうんだろうなあ・・・全プレイヤーの視点から見てだが。(もちろんこれを超えるプレイヤーだって山ほどいるはず)

 

一般人と話がかみ合わないのは正直不快である。自分の話が通じないからと言って不快と感じるのはどうかと思うかもしれないが通じる奴はTwitterにいるフォロワーとか一部の廃人だけという悲しさ。そういう環境に慣れてしまうと自分の今いる環境が普通だと思ってしまう。しかしその環境は一般市民とズレてる始末。

なんだかんだ言ってオタクのみならずゲーマーも生きづらい世の中になってしまった気がする。だからと言って二次が衰退するような世の中にはなってほしくない。まあ、それがそうなるかそうならないかはほぼ日本にかかっちゃってる気がするんですけれどもね。