読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千恋万花 共通ルート 感想

赤文字以外で書いてるとこは8月上旬に書いた文章です。赤文字は9月13日(この記事をアップロードした日)に書いた文章です。

 

概要

先に言っておきますが、ネタバレ注意。製品版全部やり切った人用の記事になってます。製品版が出た2日後にもうネタバレ記事出すの?ってことは流石に問題になるので、共通ルートとは言えども全ルート終わらせてから公開することにしました。(記事の出ている時期が固まっているのはその影響です。)

 

9月13日追記:まだ共通√しか終わってませんが、某迷宮の表ラスボス撃破&インクぶっかけゲーのモチベが0に近くなったので千恋万花再開しました。ので、記事上げます。

 

体験版との違いについて

SDやCG、顔グラの差分が増えてましたね。スクランブル機能がやばかった。気になる人は今すぐ試してみましょう。

 

モブとして過去作品のヒロインがちらほら登場している

サノバウィッチ(ゆずソフトはサノバ→ドラクリ→天色の順でやってました)やってた頃は知らなかったのですが、どうやらゆずソフトではモブとして過去作の登場人物がちらほら出ているみたいです。わかった範囲では和奏、紬、憧子、愛莉、シャーリィといました。TwitterのTL見る限りですと、めぐるもいるみたいです。わからんかった・・・

 

 

その他機能など

フローチャートは使えるのか・・・?サノバウィッチにもあったシーンジャンプと変わらない気はするが正直気になるところはある。というのも、途中に出てきたスプラシューターワサビみたいなあの記号の正体が気になる。(わかる人にはわかる)フラグ建築したらああなるのか?

因みに、初見はムラサメルート狙いました。無事行けました。選択肢を選ぶことは思ったよりも難しいことではない。ただ、過去作と比べると選択肢の数が減った気がする。逆に言えばルート開拓がそれほどシンプルにはなったのだが。

 

診療所の一件

体験版では祟り神の攻撃が飛んできたところで終わりましたね。

みづはさん実は隠れた悪役じゃないかと疑ってたけど、ただの被害者でした。疑っててごめんなさい。

みんな武器持ってないんだからここはレナが何かしらの力を発揮してくれると思ってはみたが、そんなことはなかった。

ムラサメにまさかあんな力があるとは思わなかった。神力を使って目くらましならまだしも主人公にキスすることによって神力を無理矢理流し込まさせるというのがまたすごい。

主人公は神力を流し込まれたことによって身体能力が上がりパンチやキックで祟り神にまともなダメージを与えさせられるようになったのはすごいと思う。それでも、ノーリスクで殴れるようではないみたいです。実際に穢れに飲み込まれて2日意識不明とかいうある意味死んでてもおかしくない状態だった。

どっちゃにせよ診療所に祟りが沸いた原因はみづはそのものだったっていう。欠片をガンガン叩いて中で眠っていた祟り神がオコな状態になってたみたいですね。

 

欠片の正体について

祟り神を倒した時に出た欠片、どうやら全部集めたら呪いか呪詛かあんま覚えてないけど解けるらしいです。そのうちの一つはレナが持ってたことに関しては奇跡としか言いようがない。レナと芳乃に先祖代々のレベルで因縁のなんちゃらがあるかと思ったらそんなことはなかったようだ。レナが芳乃に触れて静電気起こしたのはレナが欠片に一応関係してた人物だったから?

レナも欠片をずっと持ってた影響か自然と霊感が身についてムラサメやら芳乃の獣耳やらが見えるようになってたみたいです。

 

エロ本イベント

エロ本イベントはマジで笑えた。今回の被害者はレナ。レナの自ら地雷を踏みに行くスタイルに脱帽。てか廉太郎それどこで仕入れた。小春が知ったら泣くぞ・・・

 

大量に集めた欠片が起こす異常はただ事ではなかった

欠片を合体することによってますます水晶がでかくなるのだが、ある程度集めたところで異常が発生。赤く光ったかと思いきや芳乃が主人公に夜這いする展開に。夜這い以前にその日の夜には既にムラサメに怪しまれるような雰囲気になっていたのでカオスだった。あのレイプ目はやばいと思います。ただ、あの夜這いにもちゃんとした理由があったんですね。(夜這いはさておき、芳乃が主人公に近づいたことには意味があった)

 

深夜徘徊 in 山

芳乃を利用して山に入り祟り神を倒すものの、気づいたら10体集合とかいう普通じゃありえない展開に。逃げまくって体制を整えるものの、最終的にはそいつらが全部合体して一つのモンスターになりましたね。あの見た目には正直驚くし、素直にかっこいいとも思える。アレが犬神なんだろうか。茉子の身代わりもありわんこを無事討伐。お祖父ちゃんとの鍛錬が生きた戦いだった。”起こり”ってマジで見えるみたいですね。攻撃する前にモーションがあるの見てるとモン猟思い出す。欠片もあと一つというところまでたどり着いた。

 

最後の欠片

最後の欠片は主人公が持っていました。

幼い頃に溺れた時に飲んじゃった水の中に入ってたのかなあ。欠片のおかげで叢雨丸を操ることができて、ムラサメも見えるようになったのかもしれない。外国に住んでた時は欠片のそばにずっといたレナですらムラサメを認識できたぐらいなのだから、別におかしくはない話だと思う。

何はともあれ運命ですねこれは。久々に聞いたがやばい。

 

てなわけで次はムラサメルートです。

 

記事出すのは少し先になりそうですが・・・(現在進行中)

ちょろっと、感想書くけどチャプター4の時点でうるっとくるシーンはある。