何かを捨てるということ

何かを得るには何かを捨てなければならない。ここ最近本気でそう思うようになってきました。

時間は無限にはありませんが、限られた時間の中で何かの頂点に立つには他のすべてを捨てなければいけないと僕は思います。

が、色々両立させたままそのままトップになっちゃう超人も中にはいると思います^^;;

色々両立させて器用貧乏に生きるのか、それとも何か特化させてそれだけ強化させるのかは人それぞれでしょうが、特化して強化して絶望を見ることが怖くて特化させるのが怖い人もいると思います。

 

最後に言いますが、ゲームは上手くてもなんの役にも立たないです^^;;ガチでやってる人には悪いですが、本当に勝てない人は暇つぶし程度にやるのが一番です^^;;

 

よくクソ上手い人がいますが、たまたまクソ上手い人が集まっただけです。真のクソザコはたまにしかやりませんし、そもそもやってるかどうかすら怪しい人の方が多いと思います。身内に化け物が多いのは勝手に化け物が勝手に並んだだけです。みんながみんな化け物だったらとっくの昔に地球が終わってます。

 

あと、「ゲーム以外の何かをやりたいけどゲーム以外にやることがない」人は、ゲームやってた時間を他の時間に当てれば完璧だと思う。「何かを捨てるだけ」っていうのは難しいかもしれませんが、「何かを別の何かに書き換える」ってのは実はやりやすいらしいです。睡眠不足の方は布団でスマホ弄ってた時間を寝る時間に書き換えたり、他にも時間の無駄遣いを感じる箇所は本当に無駄だと感じないことをやるのが一番です。僕はそれをエロゲで学びました(てか、エロゲやってるときが一番時間の無駄遣いしてない感が強い→エロゲやってるときが一番時間を有意義に使えている・・・?そう感じてもいるが、他にも時間を有意義に使う手段はあるのかもしれない)

まあ、僕の言うゲームの中にエロゲーは含まれてないです。エロゲーはどちらかというとプログラムに近いです。

ソシャゲのことはわかりませんが、ソシャゲに課金しまくっててやばいと感じた人はそのソシャゲをやめましょう。アホみたいに金をつぎ込んだところで得られるものは何もありませんし、サービス終了なんて待ってたらサービスが終わる前に自分の人生が終わります。課金してまでネットの人間と繋がる意味がありますか?そんなので切れる縁なんて上辺だけの付き合いです。(そもそも、Twitterそのものが上辺だけの付き合いのようなものなのだが。姉と会話してるとそう感じる)

 

最後にーとか言いながら結局長くなってしまいましたが、まあこんなものです。”趣味”にのめりこみすぎると危なくなるのはどこの世界でもそうです。”仕事”じゃないから頑張らなくていいのです。そう、頑張らなくていい。だからもう少し楽になりましょうね?