読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サンムーン プレイ日記 バトルツリー20戦目

久々にポケモンの記事を。

 

バトルツリー20連勝(できませんでした)

19連勝したのですが、レッドに惨敗。一部、プレミがあったのでそのプレミがなかったら多分勝ててたと思う。

 

こっちのPT

ギャラドス@球(陽気/威嚇)

AS252 H4

滝登り/氷の牙/地震/竜の舞

 

ガブリアス@ラム(陽気/鮫肌)

AS252 B4

逆鱗/地震/剣の舞/身代わり

 

カプ・テテフ@カプZ(臆病)

CS252 D4

サイキネ/ムンフォ/瞑想/自然の怒り

 

 

相手のPT

ラプラス

冷凍ビーム/波乗り

 

カビゴン@オボン

ワイルドボルト/恩返し/カウンター

 

メガカメックス

悪の波動

 

試合内容

1T目:初手、ギャラとラプラスの対面でフリーズドライ警戒でテテフに交代。テテフが冷凍ビームを受ける。

2T目:ダメージ量からして瞑想を積む暇はないと思ったので(HP半分は残ってたけど瞑想積むと撃ち合いに勝てない不安があったので)、サイキネを選択。ラプラスは波乗りを選択。

3T目:テテフのサイキネでラプラスがノックダウン 死に出しでカビゴン登場。

4T目:後ろメガバナだと怖いので、テテフを生存させるためにギャラに交代する。→ワ イ ル ド ボ ル ト →ギャラドス即死

5T目:カビゴンとガブの対面で冷凍パンチ警戒の地震→相手恩返し→カビゴン側オボン発動。

6T目:逆鱗を選択すると行動が制限されるのにチキる+地震で落ちると思った+万が一耐えられても恩返しなら耐えると思ってたのでもう1回地震→僅かに耐える→カ ウ ン タ ー →ガブリアス死亡→鮫肌の効果もあってカビゴンも死亡

7T目:テテフとメガカメの対面。メガカメがサイキネ耐えて、悪波動でテテフ倒れて終了。

 

試合内容からして、予想外の展開が多すぎて辛かった。威嚇込みで不一致4倍で死ぬか普通・・・?ギャラドスの耐久を過信しすぎたのと、カビゴンの火力を舐めてたのもあったのかもしれない。

正直、このバトルに負けるまではレッドよりもグリーンの方が強いと思ってました。まさかレッドがここまで強いとは思ってなかった。HGSS時代~今日までは誰がなんと言おうが「レッド」<「グリーン」だと思ってたので、7年越しに受けた衝撃ですねこれは・・・。当時の自分に「7年後のお前は、グリーンよりも欠陥まみれなPT組んでるレッドにボコされる」って言っても絶対信じなかったと思います。今、思えばレッドのPTって現環境でもある程度やっていけるのでは・・・?

 

個人的にプレミだと思った個所は、ガブの2回目の地震を逆鱗に変えなかったこと。逆鱗を使うと行動が固定されるのが怖かった。仮に冷凍パンチ持ってるなら初手の時点で使ってるし、使わない以上はガブに対する対抗手段は一切ないと判断していた。また、レッドのパーティはある程度事前調査したものの、ドラゴンの一貫性に気付いたのは2回目の地震をぶっぱした後だった(遅い)

結果論だが、逆鱗ならカビ倒してメガカメを逆鱗で削って、テテフのサイキネで勝ててた。というか、予想外のワイボとカウンター、ラプラスがフリドラじゃなくて冷凍B使ってたことも個人的には予想外だった。プレミして、ラス1メガバナワンチャンかと思ったらそんなこともなかった。

あと、ラプラス対面で瞑想2回積んでサイキネで3タテの可能性もあった・・・?実際はメガリザ怖くてそんなことできないと思います。ねむカゴもありっちゃありなのかな。そしたら、HPがある程度多い状態で対面できるので勝てる可能性は出るかも(物理型出た場合は知らない)

自分の使ってるPTは強いはずなのだが、意味不な先入観とクソみたいな立ち回りで損してる気がする。猫に小判になりつつある。次こそは勝ちたい。ちなみに、初手フリドラ警戒したのはバトルロイヤルでフリドララプラスフルボッコされたせいでもある。バトルレジェンドであろうレッドのラプラスがフリドラ覚えてないはずだと思ってたんですよ。ええ。