読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

各武器の対策など

口で言うのは簡単だが、実行するのは難しい。

前回は、自分で使ってて思ったことを書いたのだが、今回は相手にしてて思ったことを書く。このような記事を書くのは何回目かわからないが、ときどき書きたくなる。

 

わかばシューター

バリアが怖いので、バレないように近づいて即死させる。

スプラッシュボムが怖いので、後ろから殴る。

おすそ分けされるとめんどくさいので、おすそ分けされる前に殺す。

 

スプラシューターコラボ

射程外から殴る。

スーパーショットは当たれば即死なので、離れすぎないようにする。スパショの最中は、メインウェポンが使えないのが最大の弱点。勝てない相手にも勝てるチャンスかもしれない。

一か所に留まらない。こちらがチャージャーなら、溜まってる間に殺す。

やられる前にやる。

 

プライムシューター/プライムシューターコラボ/プライムシューターベリー

至近距離から殴る。

正面から突っ込まない。

確定3発という事実はスシコラと変わらないので、連射力のなさを過信すると、それだけで殺されるかもしれない。こちらがスシコラなら、こちらの射程内であればこちらが勝てるかもしれない。復唱するが、こちらの射程外で且つ正面から突っ込むと負ける。

プラコラのスパショは危険。数は少ないが、スシコラよりも射程の長いシューターがスパショを持っているという事実だけは変わらない。ポイントセンサーを食らえば、潜伏が通用しないスパショという恐怖を味わうことになるかもしれない。実際のところは、「まぐれでも当たれば死ぬ」っていうのがスパショの現実なので、センサーとか関係なく「当たれば死ぬ」

プラベリのボムラも危険。暴れられるとめんどくさい。ここでは、シャプマよりも射程の長いシューターがキューバンボムラッシュをしてくるという事実が浮上してくる。

射程と火力がどんだけあろうが、至近距離で戦えればスシコラよりも楽。正面切って勝てるとは言ってない。スシコラとは違って、防御ギアでの誤魔化しは効かない。相手が疑似確定2発狙いなら話は別かもしれない。

 

ジェットスイーパー/ジェットスイーパーカスタム

連射力も確定数もプライムに劣るが、正面から突っ込むと負ける。

至近距離から殴ると殺されにくい。

但し、ジェッカスはクイボとかいう至近距離最強レベルの誤魔化しウェポンがあるので油断ならない。余裕ぶっこいてると、クイボ直撃2発で返り討ちにされる。ついでに、ダイオウまで装備されてる。調子乗ってると、食われて死ぬ。

 

カーボンローラー

クイボとかいうエイムブレの原因を誘発するクソウェポンと、遠くからでも喧嘩売れるスパショという組み合わせ。メインで殴られると死ぬので、近づいただけで殺される。

近づかなければ殺されることはまずない。しかし、油断してるとクイボ直撃2発だけで殺される。

とりあえず、ある程度離れていればスパショが来ない限り、殺されることはまずない。

 

スプラローラーコラボ

ジャンプビーコンとかいうシロアリと、ダイオウイカとかいう対至近距離最強スペシャルの組み合わせ。

ビーコンを放置していると、それだけで荒らされる原因になる。いつ、敵が降ってくるのかわからないのが怖いところ。

メインウェポンが元から至近距離に強い武器なのだが、無敵スペシャルのおかげで更に強くなってる。が、カローラのクイボも侮れないのが現実。

ぶっちゃけ、相手次第ではクソザコだしクソ強くもなる武器。だが、カローラの方が絶対数が多く感じるってのも現実。

 

ダイナモローラー

ぶっちゃけこの武器はサブやスペシャルよりもメインが厄介。だが、原種ダイナモはセンサーが冗談抜きでゲロ重い。

奴を殺すことだけを考えるのであれば、構えてからインクが発射されるまでの間が最大の隙。ダイナモを殺したければ、こちらから殺しに行くしかないっていうのが現実。殺せないなら、諦めて逃げるしかない。その為のスプラッシュボム。

 

センサーがゲロ重いのは、あまりにもセンサーが多すぎるから。メインウェポンの性能上、意外と生き残りやすいのがこいつ。味方がモデラーしかいないので、自分で倒すしかないってなった日にはどうしようもない何かを感じるかもしれない。

 

スクイックリン

当たれば即死。αにはバリアがあるので、簡単に倒させてくれない。

γにダイオウイカとかいうのがあるのだが、何を間違えたのかγは絶滅危惧種。ブキチセレクション解禁後はそれなりにいたのだが、今じゃ見る影もない。何が原因なのかはわからないのだが、リッターの方が多いのはガチ。

βのスパショにやられることは滅多にない。「メインウェポンの射程は長いのだが、スペシャルウェポンの射程は更に長い」とかいう強みはどっかに消えた。はっきり言ってαだろうがβだろうが何だろうが一番怖いのは「メインウェポンは当たれば即死」という事実のみ。

リッターだろうがなんだろうが「射線が合えば死の合図」

 

スプラチャージャー

スプラッシュボムとかいう対至近距離用最強誤魔化し筆頭ウェポン持ち。ぶっちゃけこいつのスプラッシュボムは誤魔化し以外の何物でもない。但し、ボムラッシュは別とする。

 

リッター3K/リッター3Kカスタム

・共通事項

最強の射程持ってるけど、それを本当に気にしないといけない場面は思ったよりも少ないかもしれない。タチウオやマヒマヒでこちらがチャージャー持ってるときぐらいかもしれない。リッターなら届くが、スプラチャージャーなら届かないっていうポイントがどこかわからない以上、この2つの武器の明確な違いはサブウェポンの違いでしかなくなる。自分で言うのもなんだが、何とも低レベルな話である。

どちらにせよ、当たれば即死なので、「射線が合ってる=撃たれたら死ぬ」ぐらいの気でやらないとやってられない。ぶっちゃけ、スパショよりも速い速度で弾丸が放たれるので、撃たれてから避けるってのは無理。んで、敵がこちらを一撃で殺せるほど溜まってるのかどうかは判断できないので、「射線が合えば死の合図」ってのは変わらない。映画やドラマでよくある「スナイパーライフルの赤いポイントがおでこに来た頃には手遅れ」っていうアレと同じ。わかる人にはわかる。ドラッグショットは話が別になる。ドラッグショットを考慮してもしなくても、当たらないところを移動する、スプラッシュボムで追い出すってのが対抗策になってる。

 

・リッター3K

クイボがあるので、近づいたからと言って倒せるとは限らない。同じリッターでも、クイボで必死に抵抗してくる奴と、そうでもない奴とに別れてる。この辺に関しては、相手プレイヤーの経緯や使ってる武器の傾向によるかもしれないので、試合開始前にそのプレイヤーのクイボの使い方がわかるかと聞かれたら無理。

スーパーセンサーに関しては、ダイナモ同様、吐かれると辛い。マーキングガードが最強の誤魔化し方法。センサーつけられたからと言って、死亡率が上がるかどうかは自分と相手による。けど、センサー吐けてる時点でそれなりに強いので、センサーを浴びたら大人しくしとくのが得策かもしれない。それでも動きたい、センサーの時間が長すぎるっていう場合はマキガで誤魔化す。マキガはセンサーを誤魔化すためのギアでしかない。

 

・リッター3Kカスタム

ビーコンはそんなに気にしなくてもいいかもしれない。ただ、ビーコンがある以上、何回倒してもその場からスタートしてくるっていうのは鬱陶しいかもしれない。ハコフグに関しては、こいつらが安全にスタートしやすい場所がある。いい場所かどうかは何とも言えないが。

んで、こいつの強みと言えばみんな大好きダイオウイカ。倒せると思って近づいたら返り討ちってのがこいつの強み。余談だが、スーパーセンサーに必要な塗りポイントと、ダイオウイカに必要な塗りポイントは同じ。ただ、クイボがある点で比べると、リッターの方がスペシャルウェポンをすぐに使えるかもしれない。

ダイオウイカの対策だが、知らんってのが結論。無敵持ち武器全てに共通することは「即死させればセーフ」「使われる前に倒す」「相手にしない」「スペシャルが溜まってない前提で特攻して、もし溜まってたらその場で乗り切る」「神に祈る」「味方に任せる」誰かが倒さなければ、使われるっていうのは紛れもない事実である。

 

ノヴァブラスターネオ

爆風が広いので、射程外から狙うしかない。ただ、スプラッシュボムがある以上、簡単に倒させてくれない。ビビったら負け。一瞬の隙をついて殴るしかない。

嫌でも直撃を狙わざるを得ない場面を要求させたら勝てるかもしれない。相手が簡単に直撃取ってくるようなスーパーサイヤ人なら知らない。

ボムラッシュがめんどいのはいつものこと。決して隙まみれとは限らないのが恐ろしいところ。できれば溜まる前に倒したい。

 

ホットブラスターカスタム

通称ホッカス。

とりあえず、バリアが使えるので厄介。爆風も痛い。直撃も痛い。隙をついて倒すしかない。幸い、ノヴァネオよりも爆風が小さい。但し、射程は長い。

 

ロングブラスターカスタム/ロングブラスターネクロ

・共通事項

射程が長い。直撃で即死。爆風も痛い。

 

・ロングブラスターカスタム

スプラッシュボムが微妙に痛い。ダイオウイカも危険。近づけば勝てるという幻想を打ち崩す絶望のダイオウイカ。

 

・ロングブラスターネクロ

クイボのせいで強い。幸い、スペシャルウェポンはゴミ。ロンタムよりもテクニカルな武器じゃない気がする。クイボにも爆風の概念があるので、メインの爆風とクイボの爆風でやられることもあるかもしれない。

 

ヒッセン

ポイズンバリアの一つ。3way攻撃なので、微妙に強い。エイムがブレてても、当たったことになるのは厄介。確定2発なのも強み。射程外から殴りたい。

 

バケットスロッシャー

微妙に射程が長い。スシコラじゃ相手しにくい。こいつも確定2発なので強い。無理して突っ込むとまず負ける。無理なら何かしらの手段で誤魔化したい。地味な武器だが相手にすると強い。

 

スプラスピナーコラボ

通称スピコラ。

ポイズンバリアの一つ。

バリア溜まってる時のこいつは極めて危険な武器。出会ったら死ぬ。ポイズン投げてバリア張って死亡はデフォ。バリア張る前に倒せたら万々歳。抱え落ち成功した時はマジで安心する。

塗り性能が高いせいか、一度張っても少し経てばまた満タンになってることも。1試合に何度も使われるとたまったものではないので、倒せるなら積極的に倒していきたい。おすそ分けも可能なので、厄介。単騎でも単騎じゃなくても戦えるのは強い。

人速積まれるとゴキブリみたいな動きになることも。ボム飛積んでる奴もいる。

威力は低いが、連射力がやばいので舐めてると死ぬ。

 

バレルスピナー

射程の長いスピナー。

無理して突っ込むと溶かされる。射程は意外とバカにならない。

溜めてる途中に近付けばまだ何とかなる。溜めるという動作は楽ではないので、そこがシューターとの違い。チャージャー同様、自由の効く武器ではない。ただ、4発でも弾を当てれば倒せるのでフルチャージしないと敵を倒せないなんてことはない。

 

ハイドラントカスタム

バリア持ちスピナーの一つ。

数値だけで見ると、キルタイムが異様に速い。確定3発でありながら、ボールド以上の連射力を持つチート。要するにボールドよりも強い。但し、フルチャージにかかる時間は長い。しかし、クソ強い奴を相手にしてると2秒など一瞬である。この2秒の間に倒したいor逃げたい。

射程がふざけてるのはバレルスピナーと変わらないので、正面から特攻すると溶かされる。後ろや横からこっそり殴るしかない。バリアが溜まってたらそっとするか、不意打ちで倒すしかない。「見てからバリア」を許さないようにしたい。正面切るとバレて発動される可能性は高いので、後ろから殴れば大丈夫なはず。

 

ホクサイ

ダイオウイカ持ちのフデ。殴られると2発で死ぬ。射程はそれなりにあるので、油断してると殺される。ある程度離れて戦いたい。幸い、サブウェポンはビーコンなので戦闘中に爆弾が飛んでくるような悲惨なことはない。

下手に近付くとダイオウでやられることもある。こっそり近づいて倒すなら、バレないようにしたい。

 

まとめ

全ての武器に言えることかもしれないが、不意打ちが一番楽な倒し方かもしれない。どんなプレイヤーであろうが、正面切られるよりも、不意打ちされた方が倒されやすいかもしれない。

無敵ウェポンには不意打ちで対応。バレなければセーフ。チャージャーなら遠くからでも即死させられるはず。

 

逆に無敵ウェポンを抱え落ちさせられたくなかったら、どこかに潜んでるチャージャーを警戒しながら動くといいかもしれない。無敵に頼っても、発動することなく倒されてしまったら悲しいの極みである。

勿論、ローラーやブラスターも怖い。奴らは即死持ち。即死持ちである以上、食らってからバリアは通用しない。シューターの不意打ちも油断ならないのだが、それ以上に怖い存在でもある。

 

ある程度上のレベルになってくると(下に行くほど対応しにくい)

・食らってからバリアが通用しない(対ローラー、ブラスター、チャージャー)

・見てからバリアが通用しない(不意打ちシューター、エイムの高い敵、こちらの反射神経の限界を超える敵)

・画面内とはいえども、撃たれる前に張らないと殺される(高いエイム力を持つシューター使い、プレイヤーの実力込みでマジでキル能力の高いスシコラなど)

・画面内とはいえども、遠くからマッハで即死を狙いに来る(チャージャーやスーパーショット)

・射線が合った頃には死亡確定(ガチで上手いチャージャー)

・そもそも射線が合ってない気がする(ドラッグショット使ってくるチャージャー)

・そもそも画面外から殴ってくる(チャージャーやスーパーショット)

こうなってくる。チャージャーやスーパーショットに殺されそうになったので、バリアを張ったらものすごい勢いでノックバックするのは本当にあること。

バリアを抱え落ちしないかどうかはバリア使いの意識にもよる。本当にダメだと思ってバリアを張ったら、助かったパターンもあれば、まだ大丈夫だと思って張らなかったらやられるパターンもある。ただ、殺された方がマシな場面もあるかもしれない。スピコラを使っててそう思った場面もあった。過去の記事にも書いたのかもしれないのだが、「満タンで抱え落ちすれば25%残るが、無駄に張ったバリアが切れてから死ねば0%しか残らないので、満タンで抱え落ちした方が希望は残る可能性がある。」

生き残りたいだけなら、無駄バリアでもOKとみなせる。バリアはただの保険という発想ができる。保険バリアというのは、いかなる理由を込みにしても「死ななければOK」という発想である。

逆に、バリアを使って本気で敵を倒したいor打開したいっていうのであれば、無駄バリア張るぐらいなら死んだ方がマシってなる。