読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメRewrite 第18話「超人の資質」

Rewrite

Terra編第2話が始まりました。今回は瑚太郎がガーディアンに入るまでの話と、ガーディアンに入ってからの話に分かれます。

 

加島桜との接触

あまりにも、瑚太郎がマーテルに対してダメな態度取ってるせいか、遂に加島桜と面談をすることに。両親の意思らしい。

「もし、自分に力があるとして、世界を変えるのか、自分を変えるのか」そんな感じの質問を加島からされる瑚太郎。ここ、1期の1話と同じ。あの時は朱音が瑚太郎に質問をしていたのだが、今回は違った。

篝火の導きによって、瑚太郎は「わからない」と回答。まあ、合ってる。てか、アニメで篝火の選択肢を入れてくるとは。入れるとしたらどうやって表現するんだろうとは思ってたんだけど、まさかああいう表現方法があるとはね。

ゲームの時よりも、選択肢が増えてる気がします。これが演出という奴だろうか。

結局、加島は瑚太郎を超人扱いしました。加島曰く瑚太郎は「野良」とのこと。この時点で加島には「超人=ガーディアンor野良」という判断ができていたというのか・・・?ガーディアンであれば、ガイアのことはわかるはずなのだが、瑚太郎はガーディアンのことを何も知らないので、素で加島と面談できたらしい。やっぱあのばあさんただ者じゃねえわ。

 

小鳥との別れ

小鳥は両親と旅行に出かけることに。本当は止めたかったのだが、まあそれはできないっていう。収穫祭を一緒に回るという約束をしたものの、果たしてそれは叶うのでしょうか。それにしても、あの車すげえ高級そうなんだが。マダム理香子ってマジ?小鳥お嬢様ワンチャン?小鳥と結婚したら逆玉ある?(ないです)ところで、小鳥のお金に対する執着っぷりってどこから来てるんですかね。

 

瑚太郎ガーディアン入り

遂に瑚太郎がガーディアン入りを果たすことに。あそこでの環境は世の中の常識から隔離された場所であり、普通の人間が暮らすようなとこではなかった。異常な能力を持つが故に、世界に溶け込めなかった者たちが集まる場所でもある。自分たちの力を思う存分に発揮できる場所でもあった。まあ、瑚太郎はリライト能力があるのでやろうと思えばそこいらのモブぐらいなら倒せそうなのだが?

 

(今宮との出会いとか、長居との出会いとか、座学とか、三国との出会いとかあるけど中略)

 

まだ、瑚太郎はリライト能力を使いません。だが、体力テストの結果は想像以上にゴミな結果であり、なんと42人中42位と言う誰がどう見てもドベである。しかも、瑚太郎と同じ班のメンバー(1班につきメンバー4人の構成)だってドベから数えた方が早いメンバーしかいない。はっきり言って、雑魚の集まりである。この雑魚共4人が実はそれなりに重要なキャラだったことはこの時点で誰も予想がつかなかっただろう。(特に長居)

 

瑚太郎の体力テストの結果を知って、今宮からは舐められ、三国からも「江坂さんがなんでお前を引き入れたのかがわからない。何かあるんじゃないのか」とのこと。三国が瑚太郎に対して様々な疑問をぶつけ、瑚太郎はそれに対して色んな答えをぶつけていく。瑚太郎の言葉を先読みしすぎている三国に対して、瑚太郎は三国のことをコミュ障のように扱う。(三国はそこまでコミュ障っぽい感じじゃないのだが、瑚太郎の方が考え方は柔軟かもしれない)

そして、三国は瑚太郎のことを雑兵と言った。自分がボロクソ言われただけで、人に対してそんなことを言うのか。気持ちはわからなくもない。因みに、三国は体力テスト1位である。はっきり言って井の中の蛙である。(後になればわかる)

それにしても、三国って金髪だったのか。あと、体格に関しては僕の中ではもうちょいデブかと思ってました。正直、もっとガタイいい人間だと思ってたのだが、そうでもなかったという。あと、指1本でバーベル回すのは流石に人間のやることじゃない。超人って一体何者なんですかね。

 

ガーディアンの能力について

ガーディアンは大きく3つに分けられ、「狩猟」、「伐採」、「汚染」に分けられている。瑚太郎は汚染系の能力を持っているとのこと。(実際は違う)まあ、超人扱いされてあれだけ叩き込まれたら自分を"超人"だと思うのも無理はない。

 

江坂とタイマンをするのだが、見事にフルボッコにされる。篝火の導きによって1本は取れたのだが・・・?

 

江坂曰く、「攻撃はシンプルに行え」とのことだが、それ言ってる本人がやばい刀持って戦闘してるので何の参考にもならない。ただ、ガーディアンは人間ではなく、魔物を相手とするので、読みあいもクソもないのかもしれない。まあ、相手によっては何も考えずに普通に殴った方が勝てそうなのは事実である。回りくどいことしてたら逆に勝ちにくいことがあるのはガチ。

 

実力を見せる三国班と長居の引退

獅子舞のお面を被ってる教官?から獅子舞のお面を取れといういかにも簡単そうなミッションを色んな班にさせられたのだが、数々の班がフルボッコされる中、三国班は見事にお面を取った。自分たちの実力を周囲に見せつける野郎共(女の子が1人いるが)であった。瑚太郎班は見事に惨敗である。ドベの集まりじゃない班ですら負けてるのに、ドベの集まりが勝てるかって聞かれたらなあ?

 

初心者共の打ち上げ?をやる中、長居の姿が見当たらない瑚太郎。というのも長居は限界を感じて引退している。そこらへんのブラック企業とは違い、辞めたいと言ったらちゃんと辞めさせてくれる辺りガーディアンはホワイトなのかもしれない。(実際のところは、常に死が付きまとう半端ないブラックなのだが。)

アニメでは語られてなかったのだが、長居は学校にいたころ、バレーの試合で半端ない超人っぷりがバレてしまったとのこと。超人故に試合に出させてもらえなかった。(超人がいるチームは簡単に勝てそう)んで、そのままガーディアン入り。

今宮は、中学の体力テストでやばい結果を叩き出してしまい、そのままガーディアン入り。

実は瑚太郎だって普通じゃない結果を叩き出してしまっている。人をぶん殴ればそいつが大けがは当たり前。体育の授業だって接待プレイをしないと話にならないレベル。はっきり言って体力テストドベのこいつも一般人から見ると化け物。イカでいうS+の底辺。僕はA+の人間なので、S+は例外なく全員超人です。別に、一般人より優れた何かがあるとは言いたいわけじゃないのだが、「とりあえずすごい」ってのだけはわかるっていうアレなのだが。

それにしても、西九条がナンパされててワロタ。女の子がナンパされるのに強いも弱いもないのである。まあ、強い弱い云々よりもおっぱいの方が大事なんじゃないんですかね。(エロゲ脳)

 

最後に

Terra編の2/9が終わりました。いいペースなのか?3話で「風祭での作戦」は決行されると思ってる。予想としては瑚太郎が海外に行くのが決定する辺りまでやりそう?んで、4話と5話辺りで海外でドンパチして6話~9話で篝と一緒に地球を救う物語か?

どちらにせよ、ある人物があっさり死ぬんだよなあ・・・。Rewriteからは色々なことを学べるという?まあ、悪い人ではなかったと信じたい。そんな奴は世の中にどこにでもいるのだから。僕だってそうなったことはあります。自分の実力を過信しすぎてケンカ売ってフルボッコされて死んだことが。(スシコラ同士の撃ち合いとかまさにそれなので)

瑚太郎の活躍に期待。こいつも苦悩しているのである。