読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マリカやってて気づいたこと → 心技体は大事ということ

 

マリオカートにおいて大事なこと。

 

心技体

 

これに限る。

 

というか、マリカ以外にも言えると思う。

例えば、野球、サッカーなど。

 

中学生の頃に体育の授業で「心技体」という3つの文字を見て「何言ってんだこいつ」って思ってたのですが、今思えば「そういうことだったんだなあ」と思いました。

 

心(ここに書くことは独断と偏見で決めた)

諦めない心。

折れない心。

鋼のメンタル。(NO! 豆腐メンタル)

気合い。

その他諸々。

 

技(ここに書くことは独断と偏見で決めた)

走力。

アイテムの使い方。

ボールの打ち方。

ボールの蹴り方。

その他諸々。

 

体(ここに書くことは独断と偏見で決めた)

体力。

体調管理。

その他諸々。

 

最後に

僕は体育会系じゃありません。

中学生の頃は吹奏楽部やってて、高校生の頃は演劇部やってました。

けど、「心技体」っていうのは色々なところで使えると思います。

 

何が言いたかったか

マリカが以下略というタイトルを使っておきながら、「心技体は大事だと思いました」ということが言いたかった。カテゴリーはノリで入れた。

「マリカやってて気づいたこと」というタイトルはただの釣り。