【MK8DX】ジョイコン充電チキンレース(L)

「バッテリーが少なくなりました」

 

4回目の通知が出て、その6分後に死亡。タイトルの通り、死んだのはLジョイコンです。

レース始まった直後にドリフトミスったと思ったら、その直後に「使いたいコントローラーを選んでください」って出たのは笑える。

1回目の通知は死亡する40分前に出現。

2回目と3回目は忘れた。

 

死亡した後にジョイコンを挿しても、治った頃には見事に通信エラー扱い。同部屋の人間から見れば「何してんだこいつ」って状態だろう。決して意図的に退室したわけじゃない(意図的に、切れるまで走ってた件に関してはなんとも言えない)のだが、タイミングとしては「こいついきなりエラー吐いたか?」と思われたかもしれない。レース始まった直後だったのが幸いか。

みなさんも無理しないように気を付けましょう。

 

ジョイコンは理論上、20時間は耐えられるので、40分ぐらいなら妥協して充電してもいいと思う。ただ、携帯モードが3時間しか耐えられないことを考えると、少し厳しいか。

 

結論として言えるのは、無理するなということ。

可能であればレース中に通知が出ないようにしてほしい。レース終わった後に出すとかね。流石にワガママすぎるか。

それにしても、楽しいような意味わからないようなチキンレースだった。たまにはこういうバカな検証も悪くはない。

ある意味、プロコン欲しいですね。耐久時間忘れたけど意外と強そう。問題点として挙げられるのは管理がめんどくさそうな点か。