ソフトバンク優勝 広島は優勝ならず

久々に野球の記事を書くことにした。

 

 

 

ソフトバンク優勝

ソフトバンクが優勝した。

ソフトバンク優勝おめでとうセール」の文字を某巨大サイトのホームページで見る日がまたくる。去年は「応援ありがとうセール」だったような?

パリーグは最初の頃は楽天がずっと独走してたんだけど8月のお盆になってから一気にグダった。そしてソフトバンクが1位になった。

その楽天は今では3位。2位は西武となっている。

 

ソフトバンクは序盤で下位だった。日ハムと仲良く下位を争ってたのだが日ハムを置いてソフトバンクだけ順位を上げていくことになった。

 

オリックスは序盤で上位だったもののいろいろあって下位に落ちた。

日ハムは最初から下位。ロッテは最下位独走中。

 

広島優勝ならず

ヤクルトが頑張ってくれたので優勝してない。

17日の試合があるとは思わないので次の優勝の可能性は阪神との直接対決。

直接対決に負けて胴上げ見せつけられるのはさすがにやばい。広島がどこかで優勝するとしても阻止したい。人んちのホームで胴上げは痛すぎる。去年の広島は東京ドームで胴上げされてた。当時の試合は今でも覚えている。坂本がホームラン決めてて巨人が何とかして勝てないだろうかと思ってたけど勝てなかった。

 

阪神は2位のままだ。交流戦を機にずっと2位のまま。一時はDeNAに追い抜かれかけたこともあった。

阪神が1位に上がれるチャンスはあったものの、5日~7日の三連敗が痛かった。ゲーム差が5.5か6.5ぐらいだったのでそこで3連勝してたら優勝の可能性はそれなりに上がってたはず。そこまで追い込まれる前に何としてでも1位に上がれてたらよかったのかもしれない。が、結果は結果である。来期に期待。