俺がごちうさの世界で生きるのは厳しい

 

 

 

 

 

 以上です。

最後の選択肢はBとEで選んだ。

9タイプの診断でちゃんと自分のタイプを出せておけば少しはマシになったのかもしれない。

が、根本的な考え方からしてどうもあの子達とは合わないようである。

客としてあの子達と接する(まともな会話ができるとは言ってない)のが限度のようだ。その先に踏み込むのは非常に難しい。

 

それにしても自分のタイプ、すげえめんどくさそうなヒロインみたいなやつやな。

これ全部処理しきれるやつはそうそういない。

 

どうも木組みの街のヒロインですら匙を投げるレベルの模様。

チノとメグが両方6番になってるのは自分のミスかも。

あの2人が本当に同じなのかは謎である。

マヤはどうしても8番のイメージが強かった。特に上3つ。

どちらにせよチマメ隊壊滅は確定。チノメグがアウトでもマヤはセーフやろと思ってた自分が甘かった。

というかチノの難易度高そう。この子をリアルで攻略できる人は間違いなく恋愛強者。

 

ココアはまだワンチャンある模様。

どちらかというと自分が世話される側である。

少なくとも自分は恋愛強者ではない。実力も権力も筋肉もないのである。

僕自身がココアを必要としていればそれでかなり道が開けそうな気がする。

(逆にこっちから切ったらその時点でアウトだが)

 

逆にだれが相性いいんだというレベルで難易度が高く感じる。

ごちうさだとどうしても明るめのキャラが多いのか、誰一人合わないのでは?と予想すら建てられる。だからと言って自分とまったく同じタイプのキャラがいてもアウトという話。(自分自身の診断で実証済み)

 

もし、ごちうさの世界に飛ばされたら、出禁にされない程度でラビットハウスに顔を出そうと思ってます。(少なくともチノちゃんやココアちゃんに目をつけられるようなことはしてはいけない)

 

 

もしかするとリゼ、千夜、シャロでリベンジするかも。

見事に玉砕するのかそれとも・・・?