【人狼ジャッジメント】勝てばいいのか?言葉遣いについて考えてみる

僕自身、黒ロックを非常にしやすいタイプの人です。

やばいときは初日からロックオンしてる。

「あ、こいつ狼じゃね」って思ったら大体殴り返してくれる。

体感だが、殴り返してくる奴は8割狼。なぜかは知らん。

 

市民でもそのまま殴り合い続くやつはいる。

もっと言えば面白いことにあえて噛みに来ないやつもいる。狂信者がいる部屋であれば初日囲いだと思わせるためにあえて残しにくる。(なお、残しに来た狼も同じ位置にいる模様)

正直、「初日囲いで見てます」って言われてもブーメラン刺さってんだよなあそれ。

 

自分が市民陣営で「初日囲いで見てる」って言われたらスルーしましょう。荒らしに対抗するのは荒らし。

 

自分自身、黒が確定すれば本番スタート。自分がどんだけ黒くなっても塗りつぶして吊り倒すのがスタイルになってる。ここは市民でも人狼でも変わらない。

最終日3人、市民1、霊能者1、人狼1の場面で市民と人狼が共通していることがある。それは「殴り合いの対戦相手を倒せば勝ち」ということである。

 

 

本題。

最近「^^」とか「^-^」とか「^-^;;」とかいろいろな顔文字を使ってしまっている。

あろうことか草生やしたりして相手を煽ってると思われしき場面があると墓下から言われてしまっている。

あまりにもひどすぎる発言が多すぎるため、墓下で黒目で見られることはマジである。

「あのような発言をしているので黒く思われる」とか「絶好のSG位置」とかいろいろ言われてる。が、結局のところは吊るべきやつを吊れば勝ちなので、どう思われようが関係ない。自分が死ななきゃ勝てるのである。

 

冗談抜きでひどい煽りや殴りが多すぎるため、そろそろ自重すべきかもしれない。しかし、変な言葉で殴らないとなるとどう殴るのが正解なのか。殴る対象のログを追って叩けそうな発言があればとにかく叩く。そこまでは正解だと思うんですけどね。

白アピ?んなもんいらねえ。吊れば勝ちだ。推理間違ってたらアウトなのは変わらん。白アピしようが最終日グレー3人だと白くなることよりも殴ることのほうが有効なのでは?ってところがある。あとはどの占い師を真で見るか。

どう見ても真じゃない占い師が出した黒の対象が黒にしか見えないとか、逆とか起こると非常に厄介ですね。

「真目0の黒出し」「真目ありすぎる奴の白だし(囲い)」

どっちも厄介なんだよなあ。狂人やるときは囲い成功+人狼だったら強い奴が両立できれば割と勝てる。言っちゃ悪いが、狂人はどうしても味方依存なところがある。3日目で黒を出すのはやっぱり厳しい。吊り倒せば勝ちなのだが、白か黒かもわからないところに黒を出すのは厳しく、「こいつ狼だったらいいな」って思いながら白を出すのがどうしてもベースになりますね。(個人的には村目ありすぎる奴が狼だと助かります)

だからこそこのゲームは市民こそが最強だと思ってる。市民で勝てる奴は人狼でも勝てる。逆のパターンは聞いたことない。とにかく生きて敵を吊り倒せば勝てるゲームなので、積極的に敵を殴り飛ばすのが基本だなーって思ってしまう今日この頃。

まあ、殴り方次第では「やめてー><」とか「もう少しまともな言い方しようや」って言われてもおかしくないとは思うんですけどね。実際に「喧嘩しないで」ってぐらいの発言が飛ばされたこともあった。もっとひどいときはノイズ扱いである。それで真霊能者と殴り合った末に食われてラッキーとか言われたことすらある。(よりによってそいつの対抗がアーマーだった時すらある)

 

何はともあれ何とかしたい課題ではあったり。

ゲームとは言えども一応は相手は人間なんだし・・・?

まあ、勝つためならマジの殴り合いしたほうが勝てるはずなんですけどね。自分がどんだけ黒くなろうが吊れば勝てる。これはやっぱりマジだと思えるところがあるのだから。