【人狼ジャッジメント】狂信者の立ち回りについて

初めて狂信者をやりました。

思ったよりも面白い役職ですねこれ。

 

狂信者=囲いの印象が強すぎるのか、狼以外に片白を作っただけでそいつが吊られそうになる。

自分が白を出したとこ=黒みたいな感覚で白を出せるのが面白い。

 

囲わないことによって人狼が吊られる確率が上がるのはマジ。

てか2試合やって2試合とも初日に吊られた。わろてまうやろ。

自分でいうのもなんだが、初日吊りぐらいは何とかして回避してほしい。

てか、自分が市民だったら容赦なく「怪しい」って言えるぐらいに初日から黒い奴が狼になってる。

 

初日吊り決まってベグされたら余計囲えませんね。

ベグされる=翌日吊り直行なので信用投げ捨ててどーでもいいやつに白出し安定。

ちな、囲いを拒否し続けると試合が終わるまで人狼に真だと思われる。

「こいつうちが狂信者なの知っててケア吊り推すってすげえな」って思ってたんだけど、そんなことはなかった。真だと思ったならケア吊りしたいのは上等である。

焦って囲ったのがバレると一発でアウトなので、やっぱり囲えない。

結果、それで勝った。自分の片白はすべて生きてる状態で試合が終わりました。

勝手にグレーと片白が殴り合ってくれるので見てて面白い。

というか狂人系は真占い師の片白同士を殴らせたり、自分が白出しまくったとこが勝手に殴り合ってくれたりでもしたらそれだけで勝てる。

 

 

Q.てるいる部屋で真狂狼-真になりました

A.てるCOで占い師に狼がいないと思わせる

この部屋でも初日に人狼が吊られるという事態に。

しかも占い師の内訳が真狂狼だったのでロラ完遂されると負け確に。

実際に負けました。潜伏人狼→狂信者→人狼の順で吊られた。

真狂狼狼-真で狼が村スラして吊られるという。赤ログでロクに相談もせずに2人とも占い師COしたらしい。謎である。

結局、てるCOしとけばまだ勝てたのでは?と思った。

「真狂狼」じゃなくて「真狂てる」だと思わせる。

「狂信者が占い師の内訳知ってて人狼を守るためにてるCOした」って思われたら知らん。

灰からてるCOが出てくるとかもっと知らん。

この試合では真狂狼を推しすぎて「配役を最初から知っている狂信者では?」と疑われてしまった。なお、人狼には真だと思われてた模様。意味がわからない。

 

 

この先、狂信者の立ち回りについてはいろいろ考えないといけない。

グレー詰め進行において占結果をミスると狼が圧死する可能性もある。

実際に狂人やってて「グレー1だからそいつ吊るか」→人狼→負けはある。

2日連続で囲えてないとよくあるパターンである。極論、狂人は囲わないと勝てないまである。初日に狼が吊られてしまうと、次の吊り先は自由に指定できてしまうのが最も恐ろしい。片白よりもグレーのほうが狭くても安直なグレー吊りは可能となるわけだ。