【人狼J】饒舌な人狼の立ち回りについての考察

真狂-真狼が安定すると思ってる。

 

饒舌には(特に赤字で記載した奴は出たらほぼ詰み)

「ロケット」「モブ爺」「無残」「父」「母」「朝」「投票」「組織票」「パワープレイ」「ペナ」GM「CO」「草」「奇数」「偶数」「赤」「呪」「狐」などの即死級ワードが多く、占いだろうが潜伏(例え片白でも)だろうが言った瞬間に速攻で吊られるのが日常茶飯事となってる。

理不尽なことに狐いない部屋で狐がワードに挙がったりする。呪も同じく。

草に関しては「大草原不可避」とか「草生える」とかで割と吊られる。ネットでこれらの言葉を頻繁に使う人ほど饒舌じゃなくても吊られる可能性あるので注意。普段の部屋と立ち回りを変えなければならないのは少々きつかったり。

簡単な奴では「真」「進行」「貫通」などがある。しかし、3日目にワードくさいことを言っていると2日目のログが薄くても簡単なワードが紛れてる可能性は高い。実際に紛れてることはあった。

 

また、経験則だが狂信者部屋で占いロケットCOしてたら自分(狂信者)がワードっぽいのを言ってたらなんか初日に吊られたこともあった。その部屋では真狼-真なんて狂信者潜伏以外ありえないのだが、それでも初日に占いCOが吊られるぐらいにはワードの力は強いということである。

過去の事例では初日に狂信者が饒舌を囲ったら饒舌がいきなり吊られて狼陣営崩壊もあった。逆囲いするならば基本は饒舌にしたいぐらいに饒舌は白で置くには危険すぎる位置。

よって、饒舌を占いに置くのは基本的に危険とみられる。いつ即死級のワードが来るかわからないからだ。また、ここ最近はアカンワードが頻繁に来るのでどうしようもない。

 

霊でCOしとけば勝手にロラされるのでワード関連に関しては詰みづらくなる(生存日数が自然と減るので)少なくとも対抗が真決め打ちされて放置されるようなことだけは避けたい。

潜伏狼への負担は大きくなるのだがまあ仕方ない。猫又いる2狼部屋でもしんどいがやむなし。独断霊COはあまり好ましくないので確認はとっておこう。

ちな、経験則だが自分が饒舌で霊に出るとなぜか高確率で狂がニートしたり、出遅れたりする。謎。