【switch&PS4】推しのゲーム(かなり多い)2021年 2月版

2月版とか言ってるけど次いつ書くかは知らん。この記事自体が思いつきなので。

こういうの時々やってる気がする。別にええやろ。だって書くネタないもん。

 

殴り書きで行きます。

 

※以下、略称普通にあり

「これ何?」って思ったらまあググってみてください。

「無理にやってください」とは言いませんが。(人を選ぶ奴もあるので)

 

 

◆今までやった奴は?

f:id:velociraptorRe01:20210228232222j:plain

画像にないやつ

ディスガイア6(初回限定盤の箱の中に入れてる)

・ガレ魔女(上記と同じく)

ディスガイア5(DL版なので)

・オワカ(売りました^^)

 

尚、オクトパストラベラーはプレイ中です。なので何も書けません。

 

 

◆推しのゲームは?

人を選ぶ奴含めて下記の通り

 

PS4

※一部PS4じゃない奴含む

 

しょーみほぼ全部(ディスガイア6以外)

 

 

・魔女シリーズについて

一般的に?ルフ魔女、ガレ魔女、魔女百の3つを指す。

魔女百2はあえて除外した。

魔女百2だけディレクターが違う。

尚、どれも話がエグいのでかなり人を選ぶ。

体感ですが、夜廻2種と風花雪月を完走した人なら普通に行けると思います。

責任は取りません。

 

 

魔女と百騎兵

実はPS3にも同じ奴がある。やるなら4のほうでいい。PS3版にない要素を引っ提げて登場したのがPS4版なので。

100時間~200時間ぐらいあればクリアできる?たぶん。人によってはもっと早いか。そもそも僕がクソ遅いだけなんだが。

ストーリーがヤバい。ゲーム性としては何とも言えん。

 >風花雪月とは別のベクトルでヤバい

ヤバいってまあ色々な意味でヤバいんだけど。ルフ魔女やガレ魔女が行けるならこいつもいける。

メタリカ様の発言がまあまあヤバいのでリビングでヘッドホンなしにやることはあまりおすすめしない。

本来、「ヤバい」ことを知らずにやっていただきたいところがあるんだけど。

 >PVの時点で「何この女ヤバくね?」ってところは普通にあるがそれとは違うベクトルのヤバさがあるというかなんというか。それはそれで。

キャラクター性もそこそこある。すべては語りません。当然だわな?

アクションゲームだけど体感としてはそんなに難しくない。一部のボスが異常なぐらいに強いが、ある程度まともに事前準備すれば何とかなる。トロコンはおそらくきついが、最低でもバッドエンディング(なぜかこのゲームでは他のゲームでいうトゥルーエンドがバッドエンドという名前になっている)まではいきたいところ。

 

 

魔女と百騎兵

1よりかはすぐ終わる。色々な意味で。

魔女百が行けたなら普通にアリ。ゲーム性は上がったが、ストーリーの質はしょーみ落ちた。が、一部ヤバいのはある。ロリに厳しいゲーム。(最近の日本一ではよくある模様)

リビングでやるにはおすすめしないゲームその2

 

 

ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団

PS4じゃなくてswitchでやったゲームなんだけど便宜上ここに記載。

 >Steam、switch、PS4、Vitaとある。左に行くほど新しい。やるなら左2つのどちらかでいいと思う。switch持ってねえよって人はPS4でもいいかも。

100時間~200時間はかかる。

タイトルはちゃうけど実は世界観が結構魔女百と近い。

推しのゲームの話をする記事でこんなことを言ったらアレなのだが、実質これらの世界はつながってると言っても過言ではないと思う。

普通にクソ面白いのでやろう。(尚、話のエグさ)

リビングでやるにはおすすめしないゲームその3

クソ面白いって言っても主にストーリーの面なのだが。ゲーム性に関しては△

いろんな迷宮があるので普通におもろい。1個ぐらい「ここに住んでみたい」と思える奴があるのでは。

話は若干複雑かもしれないがある程度理解できなくとも何とかなるような。

キャラはなかなかおもろいのが多い。あとは何も言いません。

戦闘に関しては世界樹のほうがかなーり凝ってる印象。

が、世界樹みたいに「自分の作ったキャラで云々」という頭を持てる人なら何とかなるかも。一切主人公サイドのキャラがいないかと聞かれたらそんなんではない。

シアトリカルスター♂とアステルナイト♀はかわいい。

シアトリ♂泣かせたいよね。色々な意味で。

 

 

・ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団

クリア(真エンディング)に300時間かかりました^^;;(牛歩進行なので)

人によっては普通に100時間行くか行かないかぐらいです。頑張りましょう。

今までやったゲームで唯一のCERO-D(但しエロゲのコンシューマー版は除く)

 >引っかかったのが「暴力、犯罪」だが暴力面がかなーりヤバい(人によっては画像検索で「ひぇ」ってなるかも)(但し、調べたら調べたでネタバレにはなるので「あえてノーガードでやりたい」という人には事前情報等一切なしでやっていただきたい)

尚、バイオ4のように首が飛んだり、針に刺されたり、レーザーに焼き殺されたり、よくわからない奴に食い殺されたりはしないのでそういう意味では安心していただきたい。(ちな、死体の欠損描写があるだけでDになるらしい。じゃあなんでこのゲームDになったんだろうな?)たぶん。

色々な意味でリビングでやるにはおすすめしないゲームその4

 

ルフ魔女の次回作(ではないとか開発者には言われてるけど、正直実質次回作)

これも負けず劣らずストーリー性がある。ダンジョンに関してはルフ魔女と比べると「うん?」という感じにはなった。

が、戦術面に関しては使える職業がアホほど増えたので自由度は多少は上がった(突き詰めると「アレ入れたらええやん」になるのは内緒)

そして、かわいいやつが増えた。

キャラに関してもなかなかおもろいのが多い。

ルフ魔女と比べると問題児は減ったと思う

まあブログで結構記事を書いたぐらいには推してるっていうことで

 

 

魔女百もルフ魔女も人をかなーり選ぶレベルのストーリーであることはガチ。

(少なくとも僕がやった中ではこの10年で一番のヤバさ)

ネタバレはここでは一切しないが、画像検索して(但し、画像検索したら10割10分10厘ネタバレを踏む)「これヤバくね?」と思ったらそれは合ってる。そのヤバいのが「オラ、ワクワクしてきたぞ」という類のものだったらやってみよう

 >同じことを上記でも言ってるけどそんなもん。

上記2作品が行けたら夜廻や深夜廻も間違いなくいける。(ストーリーくっそ短いからコスパ悪くね?って感じがヤバいけど)

 

 

どれもリビングでやるにはおすすめしないゲームとは言ったが、超エッチな一枚絵が出てくるとかそんなんじゃない。色々なキャラの発言のレベル。エロゲだとみんな言いたい放題じゃん?ある意味それともいえる。

よく言えば自由ともいえる。だからこそ好きなんだけど。少なくともCERO-Aには不可能な次元なので。

 

 

やる順のおすすめ?

魔女百→魔女百2→ルフ魔女→ガレ魔女

これか? 正直、やる順番によって印象が変わりそう。

発売日だけでいうと

魔女百→ルフ魔女→魔女百2→ガレ魔女なんだよね

 

全部やるのは中々骨が折れる。話だけでも普通に面白いのはガチなんだが。

 

 

 

ペルソナ5ロイヤル(P5R)

ペルソナ5スクランブル(P5S)

2つあるので一気に書く。

ロイヤルは結構長い(人によっては100~200)やりこみ要素がちらほらある。

スクランブルはさほど長くない。一言でいえばスクランブルは「日本旅行」意外と色々覚えられるぞ。「あ、これゲームで見たわ」ってのが起きるようになる。

どっちもおすすめ。やるなら先にロイヤルかなって印象。

 >スクランブルがペルソナ5の次回作?であるため。

 >次回作って言ってもRPGからアクションRPGになってるけど。

具体的にうまく話せないが学生なら間違いなくペルソナはハマると思う。

P5Rは高校生ぐらい?の子が悪い大人に立ち向かう話なのでハマる人はたぶんハマる。

リトルバスターズじゃねえんだけどまあたぶん学生向け?

じゃあ大人はできねえのかと聞かれたらそんなことないんだよなこれが。

パワハラしてる人はこのゲームやって目を覚ましてください^^

ストーリー、BGM、キャラ、ダンジョンのなんやかんやと色々できてる。

 >どんなダンジョンがあるとは言わんが色々ある。

 >曲はマジでかっこいいのある。

難易度に関しては世界樹を出したあのアトラスなのでまあ高くて当然だわな。初見でもある程度は何とかなる難易度のものも用意はされてるけど。

 

意外とCERO-Cだがそんな感じはしない。

 

 

・十三機兵防衛圏

ストーリーがガチ。頭がこんがりそうだが時系列でちゃんと並べてくれるアーカイブがあるので何とかなる。

プレイ時間に関しては60時間あれば何とか。

すべての世代の少年少女にみたいなことを公式サイトに書いてた気がするのだが実際のところはだれでも遊べる神ゲー

CERO-Cだが引っかかったのはセクシャルだけ?なので普通にリビングでも遊べるぞ。

 

 

以上、PS4での6作品+1作品(ルフ魔女)

人を選びにくいという意味ではペルソナ5ロイヤルと十三機兵防衛圏がかなり推せる。

あと4つはマジでヤバい。やるなら覚悟してください。色々な意味で。

 

どれもストーリー性の面でしか推せてないんだけど?

(ゲーム性はそこまで見てないような)

 

そもそも、このブログはそういうところ多いです。マジで。エロゲやってた時点でお察し。

 

 

switch

PS4はほぼ全部推したがswitchは多くないです。

実は今夜中の0時なのでそろそろさらに走り書きで雑にします(おい)

 

ほぼ買った順で記載

 

16個もやったのに4作品しかねえぞ^^

※ルフ魔女は便宜上、PS4としてカウントした

※オクトパストラベラーはプレイ中なのでノーカン

 

スーパーマリオオデッセイ

いつもの。

CERO-Bだがさほどヤバい要素はない(戦車に変身できるから引っかかった)ので、子供でもできる。

正直、ここで推してるゲームの大半が人を選ぶ奴という事案。万人向けなゲームのほうがやりづらい今日この頃。なんでなんだろうなあ?大体エロゲのせい。むしろ、それに手を出せる時点で「万人向けこそが至高」という脳をしてないよね。

とにかくマリオデは旅をしている感じがする。

というところが推せる。普通にオープンワールドだからねこれ。

 

ゼノブレイド

ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション

なんか平気で2行使ってるけどそれぞれ別のタイトルね。

ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション(以下、「ゼノブレイドDE」で記載)はWiiにあったゼノブレイドの決定版。要はリメイクみたいなもん。基本は原作と変わらん。なんか追加ストーリー出てるけどそっちはまあいいや。メリアちゃんに惚れたならどうぞ。僕はフィオルン派です。

 

「どっち先にしたらいい?」って聞かれそうだけどどっちでもいいような。

発売日は

ゼノブレイド → ゼノブレイド2 → ゼノブレイドDE

 

戦闘システムはほぼ一緒って言いたいけどベースが同じだけでなんか滅茶苦茶違うんだけどって感じはする。

どちらかというとゼノブレイドDEのほうがかなーりシンプル。なので、ゼノブレイドDEやってからゼノブレイド2やったほうがいいかも。2は覚えないといけない要素が多すぎて地獄っちゃ地獄。あまりにもヤバいと感じたら公式サイト見てチュートリアル振り返ったほうがいいのはガチ。

ところで、ゼノブレイド2には黄金の国イーラっていうエキスパンションパスがありましてですね。これもこれでなかなかヤバいんですけど。

 

2作品まとめて全部やろうとするとたぶん数百時間行く。流石に1000時間はいかないがそれでもなかなかの量。どれぐらいやるかによるけど。

とにかく作りこみがヤバい。

BGM、フィールド、ストーリー、キャラクター性などなど色々ガチ。

どっちが好きになるかは人次第。僕は正直ゼノブレイドDEのほうが好きです。大体フィオルンのせい。あとダンバンさん。

 

尚、スマブラに出てきたシュルクゼノブレイドからの出身であり、ホムラとヒカリはゼノブレイド2からの出身である。ヒカリは存在そのものがネタバレっちゃネタバレだがスマブラでそんなん日常茶飯事だよな?

 

夜廻&深夜廻

switch版だと2本セットで入ってる。やるならswitch版でいいです。

本来、PS4版のゲームの話してるところにこれぶっこみたかったんだよなあ。

今になって書くけど魔女シリーズって日本一ソフトウェアなんだよね。

実はこいつもそう。ディレクターもちゃうし色々ちゃうので実質別ゲーだけど。

もちろん、世界はつながってないです。全く別です。

 

ボリュームとしてはまあまあアレ(少ない意味で)だが、普通に面白かったので記載。

小説はどっちも出てるのでそれとセットで。

 

色々考えさせられる作品です。

尚、ストーリーに関しては当然のようにヤバいので人を選ぶ奴と言いたいのだが、話がさほど長くないので普通にリビングでも行けるモン。

ドサクサに紛れてこれ推してるけど、魔女シリーズやってから一考するレベルのモンではある。

「幼女が酷い目に遭うゲームをやりたい!」

というのであれば止めはしませんが・・・

 

冗談抜きで酷い目には遭ってる

「日本一(幼女に厳しい)ソフトウェア」の本気が見れる

 

ファイアーエムブレム風花雪月

初FEなんだが普通に推せるゲームになった。

 >プレイ時間は凄まじいことに。全ルート見るなら400は超えるような・・・?

 >人によってはもっと早いしもっと遅い。

 >ストーリーなどが普通にガチだが、戦略性も普通にある。このゲームをどうとらえるかは人次第だと思う。ヤバいのをやりたい人向けのモードもある。ルナティックがそう。

 

詳細は言いません。(言わないとは言ってない)

このゲームに関しては推してる人がアホほどいる。

細かいことはその人たちに任せたほうがいいと思う(丸投げ)

尚、ストーリーに関しては最初に挙げた魔女シリーズのほうがよっぽどヤバいのは否めない。

そもそもCERO-Bの時点で平和なんだよな。道徳0点とか言われてるけど。

何か言いたいことはあるのだが黙っておこう。(尚、普通に書く模様)

今やる人は本来見てるはずのPVを見てない。あえて見ずにやるのもアリだと思います。なんでかって?本来知ってるはずの情報を知らずにやるとひっくり返る要素があるから。そんなことここでいうなハゲ死ね案件だったらごめんなさい。

 

 

最後に

今更だが各ゲームの出元?というか発売元や開発元を記載。

今思い出せる奴だけ載せる

 >開発に関しては思い出せないところ多数。

載せる理由は単にブランドでゲームを選ぶ人もいるかもしれないから

 

日本一ソフトウェア

魔女と百騎兵

魔女と百騎兵

ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団

ガレリアの地下迷宮と魔女ノ旅団

夜廻

深夜廻

 

任天堂

ファイアーエムブレム風花雪月

スーパーマリオオデッセイ

ゼノブレイドDE(開発:モノリスソフト

ゼノブレイド2(開発:モノリスソフト

 

★アトラス

ペルソナ5ロイヤル

ペルソナ5スクランブル

十三機兵防衛圏(開発:バニラウェア)