【ウマ娘】ヴァルゴ杯 オープンリーグA 3位

 

velociraptorre01.hatenablog.com

↑前回の記事

 

今回は画像を用意するのがめんどくさいので用意しません。

キャンサー杯で奇跡的に勝てたのが懐かしいですね。

やっぱり、プレイヤーのレベルはインフレしてると思う。そうとしか思えない場面が多すぎる。

 

今回は脳死で逃げ3しましたが、相変わらずラウンド1はほぼ勝ててたものの、ラウンド2からが完全にダメだった。ラウンド1とラウンド2の対戦相手に格差起きすぎやろこれ。もう0勝クラス、1勝クラス、2勝クラス、3勝クラス、4勝クラス、5勝クラスに分けろよ。それも最大勝ち数じゃなくて平均勝ち数で。

ラウンド2では地固めは当たり前、ウンスがそこいらに転がってて地獄だった。地固めとマッチしたら相手が出遅れor地固め不発をお祈りしないと勝てないレベル。それで勝てたレースはほぼ皆無。たまに不発&出遅れみたいなヤバいのがいる。100%勝てないよりマシだと思う。運ゲーは実力勝負をしたら間違いなく勝てない弱者のためにある。そうとしか思えない。

 

今回の決勝も相変わらずマッチング相手が強すぎて詰み

マイルでスピパワ900賢さ500ってどうなってんの 無理ゲーやん

 >マイルでもスタミナ根性がある程度必要なので必然的にその2ステのどちらかは死ぬはずなのだが、なぜか普通にどちらも900ある。根性200ちょいでわけわからんかった。やっぱり、根性は死にステ。

 >賢さ550ぐらい?だったような気がするが、こっちは全員賢さ500なかったような気がする。

 >尚、キャンサー杯で勝てたときはこちらのスタミナは300代&根性200代なのでおそらくそういうことだろう。つまり、マイルのスタミナはCもいらないし、根性はDもいらない可能性が高い。なぜ、グレードリーグでどちらもC以上あるのがそこいらに跋扈しているのかは完全に謎だが、廃課金者にとっては自動的にそれぐらい勝手に積まれるのだろう。多少はスタミナを気にするらしいだ。理屈はよくわからん。

前回は明確な敗因(地固めの有無)がハッキリ見えていたのだまだよかったのだが、あろうことか今回は地固めなしに負けたので逃げはもうダメです。今回も地固め持ちに負けたのであれば「あー、はいはい、地固めね つよいつよい」で済まされたのだが、今回に関してはステータス差だけでひっくり返されているのだからどうしようもない。やはりオープンリーグAは魔界である。レオ杯の頃から思うんだけど、どう見ても相手はB評価のステータスじゃねえんだよな。レジェンドレースのB+のほうがよっぽど弱いのはガチ。だって高くてもステータスがB+しかねえもんあいつら。運営が用意した接待としか思えない。スキル皆無でもステータスが廃人仕様のBのほうがよっぽど強いのはオープンリーグやってる人ならとっくの昔に気づいてるはず。

俺の知ってるB評価はスピパワ900はおろか、どちらか片方でも800あれば強いほうだと思うんだがなんなんですかねこれは。スピード800あってもパワーが400しかないのは流石に擁護不可だが。このゲームは意外とパワーがいる。逃げは死んでもハナを切らないとダメなので逃げだけ必要なステータスがバカみたいに多くて露骨にめんどくさい。そのくせアングリング×スキーミングとかいうチートスキルがあるのだからどうかしている。

 >しかも、相手の道中スキル皆無(入っているのは回復スキル2つとアンスキのみ)

 >水着マルゼンスキーを相手にした場合、固有スキルでブチ抜かれるという話になるのが基本だが、第3コーナーに入る前(なんならレース開始10秒~20秒)から1位を取られていたので既にダメだった。コーナーで一瞬だけ抜いたと思ったら(こっちのレッドエース発動もあった)なぜか速攻で抜き返された(見た感じ固有不発っぽいが)のでもはや意味不明。

 >そもそも、こちらの参加メンバーの過半数が勝負服を着てない時点でわけわからんが。水着マルゼンスキーが思った以上に流行りすぎてるのもヤバい。お前ら全員、廃課金者か?

 >相手の逃げの勝率は50%を超えている

尚、レース自体は差しが2頭も1着2着を取った模様。

自分はよくて4着なので3位になりました。

 

とりあえずオープンリーグAは無理だと思ったのでグレートリーグBに行くことにしました

オープンリーグA最大の闇はステータス差が起きると間違いなく詰むこと。体感だが、こっちに勝てた相手の大半はステータスがおかしいやつ。スピパワ共に1000を超えている奴までいた。どうやったらそんなことになるのか全く理解できないのだが、スピパワ1000の賢さ300みたいな差しはよくいた。こいつにはまず勝てない。そんぐらいこのステータス配分はマイルにおいては最強候補になりうるぐらいクソ強く感じた。要するに差しに賢さはいらないのである。これが結論としか思えない。実際問題、俺に勝てたんだから差しに賢さはいらない。相手がスピ賢さ1000のパワー300とかであればこちらが余裕で勝てたであろう。だから賢さ不要論を出しておく。

どう見ても運ゲーで負けただろこれとしか思えないレースはほとんどなかった。負けが20あったとしたら運負けはあっても5ぐらい。そのぐらい廃ステータスが重要ということになる。正解は知らんが。

極端な話、多少のステータス差はスキル差で誤魔化せることがある。マエストロ不発なだけで負ける可能性が一気に増す長距離であれば猶更。もちろん、相手もスキルをたくさん積んでくるが。

次回のチャンミが長距離ならグレードリーグに行きます。ワンチャン長距離の必要スタミナ量をわかってない層と当たれば勝てる気がするので(今回、根性200代が平気で蔓延してる&競技場にてスタミナ軽視しすぎな相手が多すぎるため長距離のスタミナも軽視されているだろうという憶測が可能なため)

 

キャンサー杯 1位(逃げ 先行2?)

レオ杯 2位(逃げ 先行 差し)

ヴァルゴ杯 3位(逃げ3)

どんどん順位が落ちてきてるんだよなあ

どのみちマッチング運でしかないことは事実

逃げ3だとマッチング運が皆無だとその時点で3位ほぼ確定なんだけどね

レオ杯、ヴァルゴ杯共にアンスキ発動してもよくブチ抜かれてたが

尚、キャンサー杯はアンスキ発動してもあまり抜かれなかった模様。

今、チャンミのオープンリーグで無双してる層が普段から何をしているのかわからないが、少なくともオープンリーグであんな廃ステータスできるんだったら普段からぶっ飛んだステータスをしているとしか思えない

もう少しチャンミの幅を広げてほしいところはある。

Bとそれ以外しかおらんのだから。B帯、B+帯、A帯、A+帯、S帯、S+帯と分けてくれればグレードで凹された層がB帯に・・・なんてことはなくなる気がする。

技術的にできるかは知らん。

 

あと、グレードのラウンド1でS帯が増えているらしい。逆にBグループの決勝にB+が2頭も出走なんてことも起きている。

 

キャンサー杯の話を時々しているのだが、実はこの時は脳死でステータスをぶっぱがしやすいバクシンオー以外ロクにB+すら作れない状況だった。スプリントターボという死にスキルが入っていても勝てるのだからつまりそういうことなんだろう。

 

開発はそろそろチャンミのマッチング仕様について何かを喋ってもいいと思うんだが何も言わないだろう。