2022年 弥生賞について(2回目)

暇なので

時間がないので軽めに書きたい

 

気になる出走メンバーを軽く紹介して寝ます

勝てるかどうかは知りません

 

keiba.yahoo.co.jp

ヤフーのページってあんまり見ないんだけど血統を見るにはここを見るのが一番早い気がする

1頭ずつ調べるのはしんどいので

 

アスクビクターモア

出走メンバーの中で唯一のディープ産駒

ここでディープ産駒を挙げた理由はレース名が「弥生賞ディープインパクト記念」という名前だから 

とあるサイトでは有力馬扱いされているので勝てるかもしれない

情報をうのみにするのはよくないのだが個人的にはなんとなく怪しい気がする

カンの問題

そういうときに限って勝つこともあるけど

 

ドウデュース

武豊の朝日杯制覇 あとはホープフルステークスだけ

 >最近G1になったレースなので取っていないのはわかる

ハーツクライ産駒

距離が伸びた

2000mに耐えられるかは不明

1800mに耐えられたからと言って2000mでも耐えられる保証はどこにもない

クラシックに名乗りを上げられるかどうかはここの結果次第かも

 

ボーンディスウェイ

ドウデュースと同じくハーツクライ産駒

それだけの理由で挙げた

勝てるかは知らん

 

マテンロウレオ

同じく

なんかの重賞でなんかやった気がする

 

メイショウゲキリン

キズナ産駒

ディープインパクトの血が25%ある気がする

25%で合ってたっけ

キズナ産駒は実質ディープインパクト産駒とは言えない模様

ちょっとぐらい血あるんやからええやろ

このご時世で母父キングカメハメハ

まーだサンデーサイレンス系×キングカメハメハ系がおんのか

尚、父がキズナで母父キングカメハメハで3歳で最も稼いでいるのはこの子である

f:id:velociraptorRe01:20220303224633p:plain

キングカメハメハ産駒ってまだ生きてたんだなって

マテンロウレオと名前が似ているマテンロウボンドは骨折しているみたいです・・・

やっぱキングカメハメハの血を引いているやつって呪われているんじゃねえの

 

ラーグルフ

モーリス産駒

個人的にモーリスは好きよ

ただ、モーリスって古馬になってから大活躍した馬なんだよね

お話するタイミングはまだ早いかな

今のご時世、古馬になってから活躍するタイプのほうがいいかもしれない

日本ダービーに賞金が追いついたレースがたくさんあるからね

そんなこと言ったらこの時期のレースなんて見なくていいことになるけど

クラシックで活躍するよりも古馬で活躍したほうがいい事案

クラシックは早くても11月以降の活躍で間に合う。日本ダービーで勝てなくてもジャパンカップ有馬記念で勝てればいい。本気でそう言っていいときが来たのだろうか。(賞金の増え方からしてこの2レースの価値が相対的に上がった)

 

 

締め

あとは特に何も思いつかないので終了

前の記事でハーツクライ産駒が2頭いるって言ったけど3頭やね

 

 

また賞金の話をするのもなんだけどやっぱり距離の多様性が広がった気がする

1200~3200までマジで活躍できるようになった

ダービーで負けてもマイルCSだの安田記念だの秋天だのその辺を勝てればOKである

スプリンターでも高松宮記念で1億7千万出せる時代

逆に早熟馬にとっては逆風になった。皐月賞or菊花賞だけをとって終了という流れは厳しい。

 

以降、このブログでは下記G1をG1レースの中でも大きいレースとしたい

高松宮記念 スプリンターズステークス

安田記念 マイルチャンピオンシップ

大阪杯 天皇賞春 宝塚記念 天皇賞秋 ジャパンカップ 有馬記念

総じて古馬10大競争」とする(勝手に名付けた。どこかで名づいていたら知らない)

基準は賞金だけで決めている。ダービーはこいつらに並ばれたのだ。

ジャパンカップ有馬記念だって実は昔はダービーよりも安かった。それが今では追い抜かれたどころか2倍である。

東京2000~京都3200という柔軟性を要する天皇賞春秋制覇よりも東京2400ジャパンカップ1発のほうが効率がいい。紛れもない事実である。そんなことを考えている人が僕以外にいるかは知らない。いつまで僕はお金の話をするのだろうか。

尚、何が起きても勝てるのは1頭だけである。その1頭の席を誰が取るのか。

 

日本ダービーが終わるまでのんきにしていればいいさ

けど、ダービーで勝てる馬って普通にジャパンカップで勝てる候補になるんだよね。絶対に勝てるとは言えないけど。

3歳で天皇賞秋を制するという夢をつかみたい馬はまたいるかもしれない

クラシック二冠を制して天皇賞秋に出走する事案は聞いたことない

いつかはそんな時代が来るかもしれない

真剣な話、三冠馬有馬記念を制していないのってよほどのことがない限り発生しないから二冠馬が菊花賞に出るメリットはあると思うけどね。中山2000、東京2400、京都3000を制することができる馬は大体有馬で勝てるって決まっているはず。理屈も根拠もない。ただ、この3距離で勝てるなら中山2500もたぶん走るんじゃないかと。多岐にわたる距離と競馬場を制する柔軟性があれば行けるはず。東京専用機だと有馬で勝てない。牝馬だけどウオッカもアーモンドアイも有馬でやられた。この2頭は結果だけで言えば東京どうこうのみならず2500以上で勝てないという結果が出た。そう、2400のジャパンカップで勝てても有馬記念で勝てなかった。ジェンティルドンナは生き残ったけど。

3000を走る証明は2500を走る証明になるのか? 不思議なことに菊花賞馬は有馬記念で勝てることがあるらしい。たぶん皐月賞馬よりも多い。なぜかは知らないが京都3000に耐えられる足は中山2500でも耐えるという根拠。ソースなし。勝手にそう思っただけ。できればジャパンカップのみならず有馬記念も制したいだろう。ローテに問題が出そうだが・・・。選択制ならジャパンカップを選びたいかも。日本ダービー制しているならば「東京2400を走る」証明はあるはず。季節が違うけどね。

セントライトは出走していない(引退が早かった)

コントレイルも出走していない(エフフォーリアが待ち受ける有馬記念で勝てるかどうかと聞かれると怪しいが仮に負けても「エフフォーリアが強かった」という体にはできる。していいかどうかは知らない)

ミスターシービーシンボリルドルフに負けただけ(3着だった気がするけどそもそも勝った相手が強すぎた。このときは2着も強かった)

結果だけで言えばクラシック三冠を制して有馬記念でボッコボコにされた事例はほぼない。(強いていうなればナリタブライアンがやらかしたことはあったがアレはそもそも紆余曲折あってちゃんと走れていない)

 

ワガママ言えば2000~3200まで走りたい

もちろん、東京専用機でも走る

無理のないローテを組むならそれでもよさそう

一番怖いのは壊れて人生詰むこと

死にたくない

たまに過保護ローテなんて言われるが一番怖いのは死ぬことである

安全第一?

今は多様性の時代らしいですね

短距離馬にも光は刺した

あとは誰が走るかだ