【競馬】ディープインパクトの呪いについて

ディープインパクトとG1レースで一緒に走った馬の2着は呪われる

皆が故障して引退

ディープインパクトに抜かれてそこから抜き返そうとして足を壊す・・・というのがありえるらしいです

同じような理屈で2012年のクラシック路線に出ていたゴールドシップを抜こうとして故障・・・というのもあったらしいので

こうしてみると追込馬を相手にするのって怖いですね ゴール前ギリギリで抜かれるというよりかは途中で抜かれてそれを追い抜こうとして・・・となるので

逆を言えばずっと先行していてゴールギリギリで追い抜きに来る先行馬を相手にするのが一番安全?

追込の反対は逃げなので対逃げが安全かと思いきや逃げってたまにおかしいペースで逃げるやつがいるので微妙

逃げは負けようが後続の競争生活に響く走りをすることがある

トーホウジャッカルのときがまさにそれ レコードが出るということはマジでおかしいハイペースになっていることがあるから