読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プロ野球の延長に関して 僕が知らなかったこと

僕が知らない間にルールが変わってたらしいです。

ここ最近のペナントレースの試合は「延長12回」で終わってます。

「あれ?15回じゃないの」って思ってたのですが・・・

 

かつてのセ・リーグ延長15回までやってた

らしいです。

もしかするとその時の記憶がまだ残ってたのかもしれません。

 

日本シリーズ延長15回まで

とのこと。

 

高校野球延長15回まで

とのこと。

今思えば高校球児にとっては結構きついのでは?

運営は再試合を極力避けたいのだろうか。

 

そしていつの間にか延長12回のルールになってた

僕の記憶にあるのは小学生時代の記憶だった可能性が出てきた。

とは言ったものの・・・

 

延長戦 - Wikipedia

ちょっとウィキペディアで調べたのですが、小学生時代の記憶ですらなかった模様。

冗談抜きで僕の頭がボケてる説ある。

夢でも見ていたのだろうか。

 

最後に

なんか納得いかないのですが、12回ということにしときます。

それにしても12回だったらすぐに終わるような。

10回~12回はたった3イニングしかないので速攻で終わる気がする。

それに比べて日本シリーズと来たら15回なのでかなり長期戦な感じがする。

 

野球をある程度本格的に見始めたのは去年の日本シリーズからなので、どうしてもルールに関してははっきりとわかってない箇所が多い。

非常につらいところである。

 

余談

今は阪神応援してます。

今日の試合は雨で中止になりました;;

昨日負けてただけあって勝ちたかった感ある。

明日は勝ちたい。

つーか甲子園雨降りすぎ。

対広島でマツタスタジアム?も降ってたから阪神ってカイオーガの集まりじゃね。

MHXX雑記 2017/4/6

なんか最近、記事書いてない気がするのでとりあえず書くことに。

 最近の状況

HR12になりました。

身内と遊んでて(キャリーしてもらった)そうなった。

バルファルクの画面外タックルは食らえば即死級の模様。

緊急回避で避けられることに気付いてなかったら確実に死んでたと思う。

村クエのときは完全初見でした。アレは初見殺しすぎる。

 

今の武器

サルビアブレイドV2使ってます。

前までティガの上位の大剣使ってました。

G4まで上げさせてもらって未だに上位の武器を使い続けるのもアレなので、とりあえず武器は変えました。

 

サルビアブレイドを使うために、G2の依頼クエスト3つをソロでクリア。(ベルナチケットGだけ持ってなかったので)

パブルボッカ、ナルガクルガ、バサルモスの順番でやりましたが、ナルガクルガが一番きつかったです。

ナルガクルガはクソ速いので苦手意識ある。元ネタがピューマだからしゃーない。

(オタク特有の早口)(クチャクチャ)(アディダスの財布)(親が買ってきたチェックシャツ)(ダボダボのジーパン)(修学旅行で木刀購入)(午後の紅茶)(プーマの筆箱)(指紋でベタベタのメガネ)(プリパラでマジ泣き)(ワキガ) (ドラゴンの裁縫セット)(瞬足)(コーナーで差をつけろ)

僕の中ではナルガのあだ名は「プーマの筆箱」になってる。

僕はプーマの筆箱使ってます^^;;

ドラゴンの裁縫セットも使ってました^^;;

 

防具について

実は未だにブラックS一式使ってる。

近日中にディアブロX一式に変える予定。

とは言ったものの、集中と納刀術を両立できなくなる可能性が高いのがつらい。(マカフシギで「納刀+10、溜め短縮+1、スロ3」とか出たらいいんだけど)

片方切れって言われたら納刀術切る。

というのも納刀術がない分は絶対回避でごまかせる可能性があるから。

あとはガードするとか。

そもそも、納刀ボタンを押すことすらできない場面だと被弾不可避というのは言うまでもない。(抜刀攻撃仕掛けた瞬間に攻撃される、攻撃後のスキを埋めるための回避行動すらできない状態など)

 

しかし、ディアブロXのスキル欄は中々えぐい。

・相手がキレてたら攻撃力や会心率が上がる「挑戦者+1」(抜刀後の溜め3でも会心の可能性が出る。前はティガ大剣だったので、会心が出ないどころかマイナス会心の可能性すらあった)

・相手がキレてるときに納刀すると切れ味が回復するかもしれない「挑戦者の納刀」(個人的にはかなり世話になりそう。混戦中でも速攻で切れ味を回復させる手段が「絶対回避【臨戦】」しかなかったので、以前よりも切れ味維持がやりやすいかも?)

・相手の部位をぶっ壊しやすい「破壊王」(響きがかっこいい。しっぽ切断もやりやすく、相手を怯ませやすいとのこと)

・大剣御用達の「抜刀術【技】」(いつもの。集中と合わせたい)

 

特に「破壊王」に関してはぶっ壊しにくい部位を破壊しやすそうなので、かなり使えそうな気がする。

ラージャンの角を折る」「ディアブロスの角を折る」「ウラガンキンの尻尾切断」「ガムートの鼻を粉砕」などはかなり難易度が高いような。

グラビモスバサルモスと言った、部位破壊しないと試合にならないモンスターにも強そう。バサルモスは固いってレベルじゃないのでマジで速攻で壊したい。(そもそも弾く箇所が多すぎる。白でも無理な箇所があるのはやばい)

 

その他

ネコのキリン装備がかわいすぎてやばい。

キリン♀装備がかわいいことを知ってる人がやるとわかる。

マジでやばい。

ところで、キリン♀装備で濡れても透けないのバグだと思う。

マリカやってて気づいたこと → 心技体は大事ということ

 

マリオカートにおいて大事なこと。

 

心技体

 

これに限る。

 

というか、マリカ以外にも言えると思う。

例えば、野球、サッカーなど。

 

中学生の頃に体育の授業で「心技体」という3つの文字を見て「何言ってんだこいつ」って思ってたのですが、今思えば「そういうことだったんだなあ」と思いました。

 

心(ここに書くことは独断と偏見で決めた)

諦めない心。

折れない心。

鋼のメンタル。(NO! 豆腐メンタル)

気合い。

その他諸々。

 

技(ここに書くことは独断と偏見で決めた)

走力。

アイテムの使い方。

ボールの打ち方。

ボールの蹴り方。

その他諸々。

 

体(ここに書くことは独断と偏見で決めた)

体力。

体調管理。

その他諸々。

 

最後に

僕は体育会系じゃありません。

中学生の頃は吹奏楽部やってて、高校生の頃は演劇部やってました。

けど、「心技体」っていうのは色々なところで使えると思います。

 

何が言いたかったか

マリカが以下略というタイトルを使っておきながら、「心技体は大事だと思いました」ということが言いたかった。カテゴリーはノリで入れた。

「マリカやってて気づいたこと」というタイトルはただの釣り。